漢方・薬膳をとりいれた暮らしをしたい方に

  • 2017.06.25 Sunday
  • 16:38
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。





「漢方って興味あります」


「薬膳料理を作ってみたいです」


最近、よく言っていただける言葉です。




漢方・薬膳を実践すると、体質改善が
できたり、季節によって起こりやすい病気を
防ぐことができたりします。

(薬膳って何?という方はこちらを→★★)



「予防」を大切に考えているので
とりいれやすい養生法、食事です。




ただ、漢方らしいこと、薬膳っぽい料理
では効果はみえてきません。




知っておかないといけない知識も必要
ですがすべて知らなくも、知っていること
から実践
していくことができますよ。




肩こりや頭痛、慢性疲労などのすっきりしない
感じをかかえている方、


ふだんからストレスが多くイライラしたり、
落ち込んだりしやすい方、



更年期の不安がある方にはおすすめです。






でも、漢方や薬膳をとりいれた生活を
することが目的ではありません。




とりいれることによって、自分らしく
生き生きとした毎日を送ることが目的
です。




なので、無理して続けるとか、嫌いなものを
我慢して食べることはしなくていいと思って
います。




陰と陽が揺れ動きながら、真ん中を目指す
ように
私たちも揺れ動きながらも、自分の理想と
するものを目指していく。




ときには頑張り、ときにはゆるめて、
そんな感じの疲れずに楽しくとりいれる
漢方や薬膳でいいのではと思っています。




そんな漢方養生、薬膳を講座やお茶会、
ブログで提案していきますね。



↓ただいま募集中です
●気血水のバランスをみる
体質タイプチェックのお茶会

・7月19日(水)梅田 14時〜

・7月26日(水)三ノ宮  10時〜

・7月26日(水)三ノ宮  13時〜

・8月4日(金)梅田 10時半〜

・8月4日(金)梅田 14時〜

・8月17日(木)三ノ宮 10時〜

・8月17日(木)三ノ宮 13時〜


参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)

○時間は1時間半〜2時間ぐらいです。
○参加費おひとり3000円は当日お支払
 ください。カフェでの飲食代は個人で
 お願いいたします。
○お申込みされた方に場所はお知らせ
 いたします。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士、親子での参加も楽しいですよ。
詳細はこちら
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。



◎食べるだけ薬膳講座
〜アフタヌーンティーの会〜
はこちらをご覧ください→★★













夏の飲み物「酸梅湯(さんめいたん)」

  • 2017.06.24 Saturday
  • 17:31
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。




蒸し暑くなってきましたね。
今日は蒸し暑い夏にぴったりの飲み物、
酸梅湯(さんめいたん)を作ってみました。




酸梅湯は台湾でよく飲まれているジュースで
甘酸っぱい味がします。
台湾では、ペットボトルで売られているとか。




暑気あたり、消化不良によいとされて
いますので、蒸し暑い夏にぴったりの飲み物
です。




材料は烏梅、山査子、甘草が入っています。
他にも陳皮、キンモクセイ、ハイビスカス、
紫蘇葉、氷砂糖、黒砂糖などを入れたものも
あります。




烏梅(うばい)は黒くなるまで燻製にした
青梅の実です。
(だから、カラスの梅ね)
下痢のどの渇きによいと
されています。

DSC_2525.JPG


山査子(さんざし)はバラ科の植物の実で
肉の食べ過ぎ血のめぐりをよくするのに
よいとされています。

DSC_2526.JPG


甘草はマメ科の植物の根で、脾胃の疲れ
食欲不振筋肉や関節の痛み解毒によいと
されています。
また、調和させる働きがあるので漢方薬に
よく使われています。

DSC_2524.JPG


今回は材料が入っているキットを使いました。





入っていた材料は、烏梅、山査子、
ハイビスカス、キンモクセイ、陳皮、
甘草、氷砂糖です。




分量のお水を入れて煮るだけなのでかんたん。
中身をこして保存します。




甘酸っぱい味とスモーキーな味が混ざった
飲み物です。





キットでなくても別々に材料をそろえる
こともできます。
味や効能を考えながら、オリジナル酸梅湯
作りをしてみたいです。



↓ただいま募集中です
●気血水のバランスをみる
体質タイプチェックのお茶会

・7月19日(水)梅田 14時〜

・7月26日(水)三ノ宮  10時〜

・7月26日(水)三ノ宮  13時〜

・8月4日(金)梅田 10時半〜

・8月4日(金)梅田 14時〜

・8月17日(木)三ノ宮 10時〜

・8月17日(木)三ノ宮 13時〜


参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)

○時間は1時間半〜2時間ぐらいです。
○参加費おひとり3000円は当日お支払
 ください。カフェでの飲食代は個人で
 お願いいたします。
○お申込みされた方に場所はお知らせ
 いたします。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士、親子での参加も楽しいですよ。
詳細はこちら
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。



◎食べるだけ薬膳講座
〜アフタヌーンティーの会〜
はこちらをご覧ください→★★









ごまを調味料として使ってみる

暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。




「ごま」は薬膳ではよく登場する食材です。
私も料理によく使っています。




黒ごまと白ごま、どちらをよく使うで
しょうか。
お料理によって使い分け?
効能によって使い分け?




黒ごまと白ごま、薬膳では効能が違います。




黒ごまは

  滋補肝腎
  養血益精
  潤燥滑腸

肝と腎、血を補ってくれて
元気にしてくれます。
腸が乾燥するタイプの便秘を
改善します。




白ごまは

  清熱滑腸
  行気通脈

皮膚の乾燥や便秘の改善、
気のとどこおりを流してくれます。




私の使い分けは、老化防止を意識したいとき
や秋冬は黒ごま。




潤いがほしいときは白ごま。
清熱の働きがあるので、夏も出番が多い
です。




お料理の見た目を考えて使うことも、
もちろんあります。




使い方は、こまめに、ちょこちょこ
使います。




とにかく、ごまは美味しい!
ごまを加えることで、料理にコクがでます。




たとえば、おみそ汁、チャーハン、
肉じゃが、野菜いためにもすりごまを
ひとふり。




物足りないな〜という味のときも
ごまをひとふり。




私は調味料感覚で使っています。



ごまのコクで塩分をひかえめにしても
味が決まります。



雑穀ごはんをたくときも、ごまを入れる。




ほうれん草のごまあえだけでなく、
ちょこちょこ使えるんですよ。

IMG_20161217_122625.jpg


注意することは、ごまの殻はかたいので
栄養をもらうには、すって使うほうが効果が
あります。




ごまの油は酸化しやすいので、古いものは
使わないでください。




ごまを使った、かんたんおうち薬膳、
試してみてくださいね。




↓ただいま募集中です
●気血水のバランスをみる
体質タイプチェックのお茶会

・7月19日(水)梅田 14時〜

・7月26日(水)三ノ宮  10時〜

・7月26日(水)三ノ宮  13時〜

・8月4日(金)梅田 10時半〜

・8月4日(金)梅田 14時〜

・8月17日(木)三ノ宮 10時〜

・8月17日(木)三ノ宮 13時〜


参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)

○時間は1時間半〜2時間ぐらいです。
○参加費おひとり3000円は当日お支払
 ください。カフェでの飲食代は個人で
 お願いいたします。
○お申込みされた方に場所はお知らせ
 いたします。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士、親子での参加も楽しいですよ。
詳細はこちら
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。



◎食べるだけ薬膳講座
〜アフタヌーンティーの会〜
はこちらをご覧ください→★★


このページの先頭へ▲

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM