今年の夏は猛暑だったので気になっていること

  • 2018.08.31 Friday
  • 16:00
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_3507.JPG

今年の夏は暑かった!
なので、体の潤いを消耗した方が
多いのではないかな。


えらそうに言ってますが私もです・・・


ここでいう体の潤いというのは、
「血」「津液(しんえき)」です。


※「血」はほぼ血液ととらえてもらっても
いいですが、漢方では血液よりも大きな
くくりでとらえています。

※「津液」は体にある水分の「血」以外の
ものです。



ちょっとイメージしてみてください。
お鍋に水がはいっています。
このお水が少ないと、すぐに沸いてしまいま
すね。


体の中でも同じように、「血」「津液」が
少ないと、ほてり、熱感を感じやすくなります。
そして汗がでる。
汗がでることで、少ない水分がさらに少なく
なっているのです。

なけなしの水を使って体はかわいそうですね。



暑さのせいだけでなく、過労、ストレス、
塩辛いものの食べ過ぎ、激辛料理の食べ過ぎ、
過食、老化などでも潤いを消耗しやすくなり
ます。
更年期世代はとくに注意が必要ですよ。



薬膳では「血」「津液」を補う効能のある
もの
をとりいれ、ほてりや熱感がある場合
体の熱を冷ますものをとりいれます。



たとえば、にんじん、ほうれん草、小松菜、
落花生、ぶどう、ライチ、ひじき、豚レバー、
イカ、タコ、白きくらげ、豚肉、ほたて、
牡蠣、牛乳、たまご、黒ゴマ、黒豆、
など。


体の熱を冷ます食材は、セロリ、きゅうり、
トマト、マコモ、バナナ、苦瓜、緑茶、豆腐
菊花、ミント
  など。


もしかして・・・と思う方は、秋の乾燥の
まえに潤いを体にとりもどしてくださいね。


↓ただいま募集中です

暮らしにとり入れる漢方養生と薬膳講座
9月から始まる講座です。
開催場所は阪急芦屋川KJワークスさんと
Reカルチャーサロン(JR鷹取駅)です。
詳しくはこちらをご覧ください→★★


パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・9月20日(木) 梅田 10時半〜
 ・9月20日(木) 梅田 14時〜
 ・9月25日(火) 三ノ宮 10時〜
 ・9月25日(火) 三ノ宮 13時半〜

 詳細はこちらを★★

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程をお書きください。





コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM