暑気払いにパイナップル

  • 2018.07.28 Saturday
  • 16:05
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_3265.JPG

南国フルーツのパイナップル。
年中、手に入るけど夏のイメージですよね。


パイナップルの名前の由来は、松かさ(PINE)と
りんご(APPLE)からで、松ぼっくりのような形
とりんごのような味のフルーツということかな。

f61m_4633[1].jpg

薬膳辞典には「菠蘿」こんな漢字でのって
います。

なんて読むのでしょう・・・

また鳳梨(ほうり)ともいいます。
中国のパイナップルを使ったお菓子に
この名まえを見かけます。
植物としては「アナナス」と呼ばれるそう
ですが、パイナップルの使われている
ケーキにこの名まえがよく使われています。


薬膳効能は・・・

  清熱通便

  健脾和胃

  消腫祛湿

  清熱解暑


(源草社 薬膳素材辞典より)



便秘食べ過ぎによる下痢消化不良
効果があります。
また、余分な熱をとり暑さをはらってくれる
ので、暑さによるほてりやイライラのどの
渇き
にもいいです。
熱中症の予防に食べておくのもいいと思いま
す。


夏冷えを感じている人は食べ過ぎないでくだ
さいね。


たんぱく質分解酵素があるので、肉類の
消化を助けてくれます。
デザートだけでなく、肉料理に使うのも
いいです。
でも、パイナップル入りの酢豚は好みが
分かれますよね・・・(>_<)


↓ただいま募集中です

暮らしにとり入れる漢方養生と薬膳講座
9月から始まる講座です。
開催場所は阪急芦屋川KJワークスさんと
Reカルチャーサロン(JR鷹取駅)です。
詳しくはこちらをご覧ください→★★


パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・8月8日(水) 梅田 10時半〜
 ・8月8日(水) 梅田 14時〜
 ・8月17日(金) 三ノ宮 10時〜
 ・8月17日(金) 三ノ宮 13時半〜

 詳細はこちらを★★


お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。




コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM