茗荷(みょうが) 薬味のほかにもいろいろ使えます

  • 2018.06.26 Tuesday
  • 16:10
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSCPDC_0003_BURST20180622151010811_COVER.JPG


茗荷(みょうが)もけっこう好きでして・・・
だから物忘れが多い??


茗荷を食べ過ぎたら物忘れをすると言い
ますが、物忘ればかりするお坊さんのお墓から
生えたのが茗荷だったとかいう説もあります。


ハシガミ説は美味しいから食べ過ぎるなという
ことではないかと思っています(^^)

DSC_3106.JPG

茗荷の効能は・・・

  発汗解表

  散寒通陽

  解毒散結

  行気健脾

(源草社 薬膳素材辞典より)


発汗作用があるので風邪のひき始めに。
体を温めるので、冷えからおこる生理痛
肩こりなどの症状に。
食欲がないときにもいいようです。


これからの季節、冷たい麺類を食べる
ときには、薬味として付け合わせると
いいですね。


私は、スライスしておみそ汁に入れたり
茗荷ごはんにしたりもします。



半分に切って甘酢に浸した茗荷を豚肉で
巻いたおかずも美味しいですよ〜

DSC_3111.JPG

そうそう、薬膳辞典に「腰痛、肩こり、神経痛
にも効果があるので、患部にそのまま貼ったり
入浴剤として用いる」とありました。
茗荷好きですが、さすがに試してみる勇気は
ありません!


↓ただいま募集中です

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・7月25日(火) 三ノ宮 10時〜
 ・7月25日(火) 三ノ宮 13時半〜
 ・7月31日(火) 梅田 10時半〜
 ・7月31日(火) 梅田 14時〜

 ・8月8日(水) 梅田 10時半〜
 ・8月8日(水) 梅田 14時〜
 ・8月17日(金) 三ノ宮 10時〜
 ・8月17日(金) 三ノ宮 13時半〜

 詳細はこちらを★★


お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM