「辛い」と「幸せ」は似ている!?

  • 2018.06.16 Saturday
  • 16:32
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_3064.JPG


そろそろ、お中元を考えないといけない
季節ですね〜
そごうから送られてきたお中元の冊子。
なんと、今年は「唐辛子」!!



そごうのお中元・お歳暮はひとつ、注目
食材を取り上げていて、メーカーとコラボ
してた商品があって、毎回何をとりあげる
のか楽しみにしているのです。


「糀」だったり、「オリーブオイル」
だったり・・・あまり思い出さない・・・

ごめんなさい

「幸」にいちばん近い「辛」だって!

DSC_3065.JPG

なるほど〜 こういうの考える人ってすごいね。

「刺激的な夏をおくりましょう」

DSC_3066.JPG

唐辛子ソーダとか唐辛子ジェラートとか
パティシエタカギの唐辛子チーズケーキ
とか・・・
年配の人に贈るので刺激的すぎるでしょ!

と、ひとりツッコミながら・・・

私はラーメンに合う七味とか七味ガラムマサラ
が入っている「八幡屋磯五郎オリジナルスパイ
ス」がかなり気になるなぁ。

DSC_3067.JPG

ということで、「唐辛子」の薬膳効能です。

 温中散寒

 健脾消食

(源草社 薬膳素材辞典より)


お腹の冷え冷えによる痛みによい
です。
脾をととのえてくれるので、食欲不振
消化不良のときに。



温める作用がとても強いので、食べ過ぎると
かえって胃を悪くする
ので、気をつけてくだ
さいね。


熱を生み出す力が強いものは、熱で体を
乾燥させてしまいます。
陰虚体質(血・水が少ない)、熱症状の
あるとき(膿んだできもの、目の充血、痔
など)は食べないように
してください。
妊婦、お子さま、ホットフラッシュが気に
なる方も控えて
くださいね。


唐辛子を上手に使って、冷えを改善したり
食欲不振の改善に役立ててください。


そしてそして、けっして「そごう」の
回し者でもないですからね〜


最後に私がときどき自分に送るものの
ご紹介を!
お中元・お歳暮のときの冊子でしか見か
けない「食源探訪 ザルツヴェーデル
バームクーヘン」です。
フワフワでなく、しっかりとしたタイプの
バームクーヘンが私の好み。
美味しいの!!

くどいようですが、そごうの関係者ではありません(>_<)


↓ただいま募集中です

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・6月27日(水) 梅田10時半〜
 ・6月27日(水) 梅田14時〜
 ・6月30日(土) 梅田10時半〜
 ・7月25日(火) 三ノ宮 10時〜
 ・7月25日(火) 三ノ宮 13時半〜
 ・7月31日(火) 梅田 10時半〜
 ・7月31日(火) 梅田 14時〜

 詳細はこちらを★★

ハクトヤさんにて漢方養生と薬膳のお勉強会
「舌診で自分を知る」 
 ・6月19日(火) 11時〜13時
 篠山市河原町の器とくらしの道具ハクトヤ
 さんで開催します。
 満席になりました
 ありがとうございます

 詳細はこちらを★★


お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。




コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM