食べ物には効能があるからこそ、注意してほしいこと

  • 2018.04.25 Wednesday
  • 16:52
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_2493.JPG

私は薬膳師として食べ物の薬膳効能を
ブログでもご紹介したり、体質チェックを
しておすすめの食材をお伝えしたりしてい
ますが、今日は気をつけていただきたいこ
とを書きますね。


食べ物には効能があります。
なので、自分の体質を知って、上手に食べ
ないと、欲しくない効能をとりいれてしま
うことがあります。


たとえば・・・


●体を冷やしたくないと香辛料を多く使う
 ようにしている。

→熱を生み出す力があるので、体は温まり
ますが、熱が体を乾燥させてしまいます。
水分をためこむタイプの人はいいですが、
更年期でほてる、皮膚の乾燥が気になる
人にとっては症状をすすめてしまうことも。

→熱症状(膿んだできもの、目の充血など)
があるときは、その症状を進めてしまう
ことも。



●潤い食材をたくさん食べて肌が潤うよう
 にしている。

→体が潤い不足(津虚)になっているときや
乾燥する季節にはいいですが、むくみやす
い人は、さらにむくむことにも。



●ストレスがあるので、気をめぐらすもの
 ばかり食べている。

→巡らせてばかりいると、気が不足してき
ます。
気を補うものも食べながら巡らせてくだ
さいね。

※「血」も同じことが言えます。
血を巡らせるときは、血を補うことも
忘れずに。


●女性は血を補うことが大切だから、血を
 補うものばかり食べている。

→女性は血が大切。血を補っておいて間違い
はないのですが、血を巡らすことも少しとり
いれてください。
血を補うことばかりだと瘀血(血のめぐりが
悪い)の状態になることも。

※「気」も同じことが言えます。
気を補うときは、気をめぐらすことも
忘れずに。



●デトックスしたいので、解毒効果のある
 ものを意識して食べている。

→解毒効果のあるものは、からだを冷やす
作用のあるものが多いことも知っていて
くださいね。
 

※もちろん、ふつうに食べる分には問題
ありません。
体質改善を目指して、たくさん食べるとか
常用するとかのときは、気をつけてくださいね。

DSC_2492.JPG

食べ物には効能があるからこそ!
かしこく、美味しく食べて生き生きと元気に
過ごしたいですね。

↓ただいま募集中です

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 

 ・5月7日(月) 梅田 10時半〜
 ・5月7日(月) 梅田 14時〜
 ・5月15日(火) 三ノ宮 10時〜
 ・5月15日(火) 三ノ宮 13時半〜
 
 ・6月7日(木)  三ノ宮10時〜
 ・6月7日(木)  三ノ宮13時半〜
 ・6月27日(水) 梅田10時半〜
 ・6月27日(水) 梅田14時〜

 詳細はこちらを★★

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM