春からお弁当作りの方へ・・・お弁当箱はかわいさだけで選んでいませんか

  • 2018.03.27 Tuesday
  • 16:32
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_2015.JPG

お弁当づくりをしているママさんが
「お弁当を作らない今の時期は幸せ〜」と。


春からお弁当作りが始まる方から
「今から憂鬱なの・・・」と。


毎日のお弁当づくり、ほんとに大変です
よね。

DSC_1989.JPG

私の幼稚園のときのお弁当箱。50年前! レトロすぎ〜
捨てることのできないものです。


DSC_1999.JPG

20歳のときに木曽路旅で購入したお弁当箱。今でも愛用。


お弁当箱は、どのように選んでいますか?



もちろん、かわいさ、雰囲気も大切ですし
お気に入りのお弁当箱というのが大切なの
ですが・・・・



もうひとつ、気にしてほしいことがあります。



必要な栄養がとれるお弁当箱であるかが
大切なんです。


裏を見て〜〜

_20180326_142403.JPG

容量520mlとあります

容量が書いてあります。


これざっくりですが、1ml=1kcalと
考えてください。


必要な容量の年齢の目安を書いておきま
すね。


〇6歳〜8歳   500ml
〇9歳〜11歳  600ml
〇12歳〜17歳 (男)900ml
         (女)700ml

体格や部活動の種類によってもかわって
きます。
あくまでも目安です。



ちなみに40代、50代の女性は
600mlです。

小学生と同じね(>_<)



とくに育ち盛りのお子さまは、必要な栄養が
とれるように、お弁当箱の大きさも大切なん
ですよ。


お弁当箱の裏を見てくださいね。


↓↓ただいま募集中です

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・4月5日(木) 梅田 10時半〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 10時〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 13時半〜
 ・5月7日(月) 梅田 10時半〜
 ・5月7日(月) 梅田 14時〜
 ・5月15日(火) 三ノ宮 10時〜
 ・5月15日(火) 三ノ宮 13時半〜

 詳細はこちらを★★

暮らしにとり入れる漢方養生と薬膳講座
4月〜7月<4回>
Reカルチャーサロン(JR鷹取)で開催
こちらをご覧ください→★★
詳細はお問合せください

1日講座
3月31日(土)
NHK文化センター京阪守口教室にて
「漢方養生と薬膳入門講座」をします
詳細はこちらを★★

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM