「こころ」はどこにある?

  • 2016.05.05 Thursday
  • 16:38
「こころ」ってどこにあるの?

「脳」で考えるのだから、

頭の中?



漢方では

胸に位置する五臓の「心(しん)」

「神志を司どる」と言われています。


「心」に神を宿しているのです。

神には二つの意味があって、

ひとつは、言葉や反応、動きなどから

体に表れる生命活動の状態を指します。

例えば、神を失ったら「失神」とかね。

意識もしっかり、目の輝きのあるときは

「有神」なんです。

漢方の診察では「神」も見ています。


もうひとつは、精神や意識、思考を

指します。

これが「こころ」でしょうか。



悲しいとき

傷ついたとき

痛むのは確かに胸の奥。


嬉しいとき

感動したとき

震えるような感覚は

確かかに胸の奥で感じます。


「こころ」は目には見えないもの

ですが、頭で考えているものではなく、

五臓の「心」で感じとっているのが

「こころ」だと確信しています。


胸の奥で感じる感覚は確かなものだから。





「薬膳&漢方養生セミナー」 
 〜わたしを知ることから始まる〜

 日時  5月7日(土) 14:00〜16:00
 場所  芦屋隠れ家サロンsinsin
     (JR芦屋駅より南へ徒歩5分)
http://therapy-shin2.com/salon/ashiya/    

  3240円

  残席1となりました。気になっている方は
  連絡くださいね。

  お問い合わせ、お申込みは
   yakuzenepice@gmail.com
   
     まる名前  まるメール、電話
をお知らせください。
折り返し、連絡いたします。


笑顔お読みいただいてありがとうございます





calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM