便秘の原因もいろいろ

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 16:01
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_3605.JPG

みなさん、ちゃんと出てますか?
そうそう、あの話・・・。
ぜんぜん悩んでいない人もいるけれど
女性は多い「便秘」です。



1日に1回、出るのが「標準」です。
2日に1回でも、順調にでていて、気持ち
悪くなければ便秘とはいいません。



出るのに時間がかかったり、痛みがあったり
すっきり感がなかったり、お腹がはったり
3日以上出なかったりするのは便秘といえます。




漢方では便秘の原因もいろいろあると考えます。



〇熱タイプ
体に熱がこもって体の水分を消耗して
便が乾燥して、便秘になるタイプ。
便はかたい。ガスがくさい場合が多いかな。
このタイプはバナナがおすすめです。


〇冷えタイプ
お腹の冷えが原因の便秘です。
最初はかたい便がでるけれど、あとは
やわらかい便や水様便がでるのが特ちょう
です。
お腹が痛くなり、出ると楽になることも。
このタイプはバナナで便秘解消はしません。
体を温めるものを食べてね。


〇乾燥タイプ
体の乾燥によっておこります。
肌につやがなかったり、ほてりの症状が
あることも。
ころころ便になりやすいです。
水分をとることと、ナッツ類がおすすめです。


〇気虚タイプ
気の不足で、いきんでも出にくかったり
ぐったり疲れたり。
過労や病後、お年寄りもこのタイプが多い
です。
気を補う食材を。おすすめは「ご飯」です。


〇気滞タイプ
ストレスや運動不足で気が滞ることで
おこります。
お腹のはりやげっぷ、ガスが多いです。
下痢や便秘をくりかえすことも。
適度な運動とリラックスタイムをとりま
しょう。
アロマの香りのお風呂タイムもおすすめ
ですよ。


どのタイプの人も、

・便意をもよおしたときに我慢しない。
・できるだけ同じ時間に食事をとる
・朝、起きたときにお腹がすいた状態にする。
・寝る前や起きたときに、お腹を時計まわりに
 軽くマッサージする

などをこころがけてみてください。


便秘は生ごみが腸の中にある状態。
ためずに出しましょう!


↓ただいま募集中です

暮らしにとり入れる漢方養生と薬膳講座
9月末まで募集。
開催場所は阪急芦屋川KJワークスさんと
Reカルチャーサロン(JR鷹取駅)です。
詳しくはこちらをご覧ください→★★


パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・9月25日(火) 三ノ宮 10時〜
 ・9月25日(火) 三ノ宮 13時半〜
 ・10月17日(水) 三ノ宮10時〜
 ・10月17日(水) 三ノ宮13時半〜
 ・10月24日(水) 梅田10時半〜
 ・10月24日(水) 梅田14時〜

 詳細はこちらを★★

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程をお書きください。




みんな気にしてる?ご質問が多い「白髪問題」について

  • 2018.02.22 Thursday
  • 17:07
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_1580.JPG


体質チェックや講座でも、ちょこちょこ
ご質問がある「白髪」



染めてるからいいわ〜という方も
いらっしゃいますが、出始めたころは
気になるようです。



漢方では白髪が出始めるとされるのが
42才とされています。

なので、その歳を過ぎたら白髪があっても「あ〜そうですか」になってしまいます。


「白髪」と関係が深いのは五臓の「腎」
です。
白髪対策をしたい42才未満の方は「腎」
が弱らないようにしておくといいですよ。



たとえば、腰を冷やさないとか、
黒い食べ物を食べておくとか。



それと、「恐い」「驚く」の感情は
「腎」を弱らせるので、それも注意して
くださいね。



江戸川乱歩の「孤島の鬼」という本で
恐怖を味わった主人公が一夜にして白髪に
なりました。
これこそが、「腎」を傷つけてしまったの
ですね。



もちろん、42才以上の方も、これ以上
増えないように「腎」をいたわっていき
ましょう!



白髪がある箇所にばかりできる・・・と
いうときは、他の原因がある場合も・・・
(後頭部とか頭頂部の右とか耳のまわりとか)
また、お聞かせくださいね。



漢方は中国の皇帝の不老不死の願いや
お妃の美の願いとともに発展してきたので
「老化防止」にも強いのです。



私は髪の毛は染めていません。
肌が弱くてパッチテストで赤くなる

どうしてるの?と聞かれますが、白髪が
でてきたら中につっこんでます。
(>_<)

私の白髪のある場所は眼精疲労のところですね〜
眼が疲れにも気をつけてというサインでもあり
ますね。


最後に髪の毛にいい食べ物を。

DSC_1567.JPG

黒豆と黒ごま。
この組み合わせが美しい髪の毛の
ためにいい食べ物ですよ!!


黒豆を炊くのはたいへん〜と思わないでね。
煎り黒豆や黒豆きな粉で手軽に食べることが
できますよ。

DSC_1570.JPG

こんなかんたん薬膳も講座ではお伝え
しますね。


↓ただいま募集中の講座・体質改善アドバイス
です。  お問合せもお気軽にどうぞ。


パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 
 ・3月5日(月) 梅田 10時半〜
 ・3月5日(月) 梅田 14時〜
 ・3月27日(火) 三ノ宮 10時〜
 ・3月27日(火) 三ノ宮 13時半〜

 ・4月5日(木) 梅田 10時半〜
 ・4月5日(木) 梅田 14時〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 10時〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 13時半〜

 詳細はこちらを★★

暮らしにとりいれる漢方養生と薬膳講座
(3月〜7月 5回シリーズ)
Reカルチャーサロンで開催
詳細はこちらを★★


お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。









くちびるの荒れも養生と薬膳で!

  • 2018.02.17 Saturday
  • 16:23
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_1522.JPG

乾燥する季節、くちびるはカサカサに
なって荒れますよね。



私はくちびる用の保湿クリームやリップ
クリームで、荒れたりするので、困って
いました。

けっこう敏感肌でして・・・


いろいろ試していちばん良かったのは
「はちみつ」です。
はつみつをくちびるに塗るだけ。

DSC_1529.JPG

ラップではちみつパックをするとかも聞きま
すが今のところ、塗るだけで解決できています。
困っている方は試してみてくださいね。



そして、ちょっとふりかえって考えてみて
ください。

そのくちびるの荒れは乾燥の季節だけですか?
年中荒れていませんか?



『いつもくちびるが荒れているんです』

『リップをぬってもぬっても荒れはとまり
ません』


くちびるの荒れが当たり前になっている
という方はもしかして「脾(ひ)」は弱って
ませんか
と聞いています。



「脾」が弱っているとこんな症状も
出やすいです。

・胃もたれしやすい
・胃腸が弱いと感じている
・軟便・下痢気味
・口のまわりに吹き出物がでやすい
・季節の変わり目に体調をくずしやすい
・疲れやすい
・くよくよ悩むことが多い


脾は脾臓ではありません。
漢方では胃と協力して消化吸収を担当したり
栄養のもとを作ったりすると考えられています。
漢方どくとくの考え方です。



脾を意識して整えることで、くちびるの
荒れが治ったりします。


私も脾が弱るとくちびるが荒れるのを実感しています・・・


脾は梅雨の時期や季節の変わり目に
調子をくずしやすかったりします。
講座では梅雨の養生と薬膳で脾をととのえる
ことをお伝えしています。


体質的に弱い方も多いですが、
暴飲暴食が続いたり、いつもひとつの事を
考えていると脾が弱ります。



もしかして「脾」が弱ってる??と
気になった方は、まずはよく噛んで食べる
ことをこころがけて脾をいたわってあげて
くださいね。


↓ただいま募集中の講座・体質改善アドバイスです
お問合せもお気軽にどうぞ。


パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・2月21日(水) 梅田 10時半〜
 ・2月21日(水) 梅田 14時〜

 ・3月5日(月) 梅田 10時半〜
 ・3月5日(月) 梅田 14時〜
 ・3月27日(火) 三ノ宮 10時〜
 ・3月27日(火) 三ノ宮 13時半〜

 ・4月5日(木) 梅田 10時半〜
 ・4月5日(木) 梅田 14時〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 10時〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 13時半〜

 詳細はこちらを★★

暮らしにとりいれる漢方養生と薬膳講座
(3月〜7月 5回シリーズ)
Reカルチャーサロンで開催
詳細はこちらを★★


お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。


便秘も原因はいろいろです

  • 2017.09.21 Thursday
  • 16:47
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_0029.JPG

女性の大敵? 便秘。



ヨーグルトを試したり、
青汁を飲んだり、
さつまいもを食べたり、
バナナを食べたり、
薬を飲んで出している人もいますよね。


f61m_4812[1].jpg


生ごみがお腹の中にある状態なので
出ないというのは、体によくないなと
いうのはわかります。




漢方では、原因により対処の方法が
ちがってきます。
みんながみんなバナナではないのです。





●体に熱がこもって体の水分を消耗して
便が乾燥して、便秘になるタイプ。

便が固い、のどが渇きやすい。

→白菜、セロリ、ゴーヤ、パイナップル
 こんにゃく、バナナ

※体に熱がこもるのは、もともと陽盛体質で
あったり、脂っこいもの、辛いものの食べ
過ぎ、お酒の飲みすぎでおこると考えられ
ています。




●ストレスや運動不足で気のめぐりが
悪くなり、排便する力も停滞するタイプ。

ガスがたまりやすい、残便感がある。

→そば、玉ねぎ、大根、かぶ、かんきつ類




●疲労や病後により、気が少なくなり
排便する力がでないタイプ。

便意はあるのに出ない、排泄後に疲れる。

→ご飯、いも類、はちみつ



●体の潤いが少なくなり(血虚、津虚)、
腸を潤すことができなくなるタイプ。

ころころ便。

→にんじん、ほうれん草、落花生、
 松の実、ごま、たまご、牛乳、豚肉



●冷え性の体質や冷えることで腸も冷え、
機能が低下しているタイプ。

出始めの便が固くあとはやわらかい,
お腹が冷えている。

→くるみ、黒ごま、松の実、羊肉、鶏肉
 エビ




どのタイプの人も気をつけていきたい
ことは

・生活リズムをととのえる

・ストレスをためない

・適度な食物繊維
  水分をとらないで食物繊維だけ
  とると、かえって便秘になります

・発酵食品をとりいれる
  ヨーグルト、味噌、糀、納豆など

・腸に潤いをあたえる食べ物
  ナッツ類など



便秘でいいことは何もないので
気をつけていきましょうね。



↓体質タイプチェックのお茶会
 10月の講座のお申込みはこちらから。
 
●気血水のバランスをみる
体質タイプチェックのお茶会

・9月28日(木)三ノ宮  10時〜

・9月28日(木)三ノ宮  13時〜

・10月2日(月) 三ノ宮 10時〜

・10月2日(月) 三ノ宮 10時〜

・10月23日(月) 梅田 10時半〜

・10月23日(月) 梅田 14時〜


参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)

○時間は1時間半〜2時間ぐらいです。
○参加費おひとり3000円は当日お支払
 ください。カフェでの飲食代は個人で
 お願いいたします。
○お申込みされた方に場所はお知らせ
 いたします。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士、親子での参加も楽しいですよ。
詳細はこちら
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

季節のやさしい漢方養生&薬膳講座  
 
 「お肌潤う秋の養生と薬膳」
・開催日程 10月11日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら★★

●参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶とおやつの試食つき

●場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩3分

●募集人数 4名
●お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
10月講座申込みとお書きください。


キヨキヨさんでの講座は
こちらをごらんください→★★


ハクトヤさんのお勉強会はこちらを
ごらんください→★★





美肌スイーツ作ったよ!

  • 2017.04.27 Thursday
  • 17:26
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_1973.JPG


最近、咳がでたりして、
ん?乾燥しているのかなと思って
久しぶりに白きくらげのデザートを
作りました。




乾燥の白きくらげを水でもどし、
根もとの黄色い部分は切り落として
氷砂糖を入れてことこと4〜5時間
煮ます。


DSC_3209.JPG

白きくらげは乾燥したものが売っています



白きくらげのとろとろデザートの
できあがり。

DSC_3175.JPG


白きくらげは、肺を潤おして
くれる食材です。




皮膚の乾燥や空咳に効果があります。




美肌作りにいい食材なんですよ。




同じく潤いをあたえてくれる「いちご」

DSC_1188.JPG

のどの痛みや空咳に効果があります。




また、ビタミンCも多く含まれて
いるので、お肌にもよい!




このふたつを組み合わせて
美肌スイーツを作りました。



白きくらげ入りいちごスープ

DSC_1975.JPG

いちごジュースにとろとろの白きくらげを入れているだけ


お肌に潤いがほしい方も、乾燥でのどが
いがいがしたり、咳がでる方にもいい
スイーツですよ。



↓ただいま募集中の講座、お茶会です
季節のやさしい漢方養生&薬膳講座  
  「疲れ対策と舌診」
・開催日程 5月10日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら

「梅雨を気持ちよく過ごすための
           養生と薬膳」

・開催日程 6月7日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら

●参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶とおやつの試食つき

●場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩3分

●募集人数 4名
●お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
5月、6月講座申込みとお書きください。



気血水のバランスをみる
「体質タイプチェックのお茶会」


・5月19日(金)三ノ宮  10時〜

・5月19日(金)三ノ宮  13時〜

参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)

○時間は1時間半〜2時間ぐらいです。
○参加費おひとり3000円は当日お支払
 ください。カフェでの飲食代は個人で
 お願いいたします。
○お申込みされた方に場所はお知らせいた
 します。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
詳細はこちら
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。



「自分を大切にするための漢方養生
         &薬膳」のお勉強会


≪日時≫ ・5月13日(土) 
         11時〜13時
     ・5月16日(火) 
         18時半〜20時半

≪場所≫ 器とくらしの道具 ハクトヤ
    兵庫県篠山市河原町121−1
    Tel&Fax 079−552−7522

≪持ち物≫ 筆記用具
≪参加費≫ 2000円 お茶とお菓子つき
詳細はこちらを★★
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お申込みはご希望日をメッセージ欄に
お書きください。


◎chiocchio(キヨキヨ。)さんでの講座は
こちらをご覧ください→★★

冷え症におすすめ シナモン

  • 2016.12.11 Sunday
  • 19:53
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_0333.JPG

シナモンの香りはクリスマスを
思い出させます。




クリスマスのお菓子、シュトーレンにも
シナモンが使われています。

DSC_3963.JPG

DSC_3965.JPG

今年はkonomiさんのシュトーレン。美味しかった〜


シナモンは冷え症さんに
おすすめ食材なんです。

DSC_4001.JPG


シナモンは

体をガツンと温めるので冷え症
冷えによる痛みにいいです。



冷えからくる腹痛や生理痛を改善します。





ただ、温める効果が強いので
使うときには注意が必要です。





熱をこもらせている体質の人には
むいていないです。





冷え症の人でも、熱症状のあるとき
(熱っぽい、膿んだできもの、痔など)は
やめておきましょう。




妊婦さんも禁忌食材です。



冷え症の方は、大量とるのではなく
こまめにとって冷え改善してくださ
いね。




スタバにもシナモンありますよ!

DSC_4009.JPG



↓講座、お茶会募集中です
●管理栄養士が教える
季節のやさしい漢方養生&薬膳講座

自分を知る、五臓を知る
○開催日程  1月18日(水)
        10時半〜12時半
○詳細はこちら

・参加費  1回3500円
      (当日お支払ください)
      お茶と薬膳のおやつ付き
・場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩1分
・募集人数 4名  残席1 
・お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
1月申込みとお書きください。

●気血水のバランスをみる
体質タイプチェックのお茶会
12月29日(木) 三ノ宮
 ・10時〜12時
 
1月10日(火)梅田
 ・10時半〜12時半
 ・14時〜16時

1月13日(金)三ノ宮
 ・10時〜12時 
 ・13時〜15時

参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)

○時間は1時間半〜2時間ぐらいです。
○参加費おひとり3000円は当日お支払ください。
 カフェでの飲食代は個人でお願いいたし
 ます。
○お申込みされた方に場所はお知らせいたし
 ます。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
詳細はこちら
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。



冷え症対策しましょう 〈5〉

  • 2016.11.04 Friday
  • 18:01
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_3485.JPG

冷え対策シリーズです。



今日は気血水の「水」が体にたまり
やすくて、冷える体質の方に向けてです。



「水滞」体質です。
この体質は梅雨時期に体調をくずしやす
かったり、足のむくみやだるさを感じる
ことが多いです。




「水」は下へ下へとたまります。
なので、下半身にむくみやだるさの症状が
でやすくなります。




そして「水」は冷たいですので下半身の
冷えを強く感じるようになります。




体を冷やすと「水」がたまりやすくなり
「水」がたまるとさらに冷えるといった
悪循環になります。




・衣服で体を冷やさない工夫を。
・入浴は体があたたまるまでしっかりと。
・のどが渇いたら温かいものを少しずつゆっくりと
飲むようにしましょう。
・くだもの、お酒、お刺身などは食べ過ぎずに
ほどほどに。



こころがけて食べていただきたいものは


はと麦、小豆、大豆、黒豆、生姜、ねぎ、
とうもろこし、菊芋
  など。


ふぐもむくみをとってくれる食べ物です。


DSC_3195.JPG



冷え対策シリーズ

〈1〉冷え症のいろいな原因
〈2〉陽虚症タイプ
〈3〉気血の巡りが悪くて冷えるタイプ
〈4〉血が不足して冷えるタイプ


参考にしていただいてつらい冷え症状が
少しでも楽になれば嬉しいです。


↓講座、お茶会募集中です
●管理栄養士が教える
季節のやさしい漢方養生&薬膳講座

冬にそなえる漢方養生&薬膳
○開催日程  11月22日(火)
       10時半〜12時半  
         残席1
○詳細はこちら

おせちに薬膳をとりいれる
○開催日程  12月20日(火)
        10時半〜12時半
○詳細はこちら

・参加費  1回3500円
      (当日お支払ください)
      お茶と薬膳のおやつ付き
・場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩1分
・募集人数 4名 
・お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
11月、12月講座申込みとお書きください。

●気血水のバランスをみる
体質タイプチェックのお茶会
11月29日(火)梅田
 ・10時半〜12時半
12月9日(金) 梅田
 ・10時半〜12時半
 ・14時〜16時
12月29日(木) 三ノ宮
 ・10時〜12時
 ・13時〜15時 
参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)


○参加費おひとり3000円は当日お支払ください。
 カフェでの飲食代は個人でお願いいたし
 ます。
○お申込みされた方に場所はお知らせいたし
 ます。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。


☆11月開催丹波篠山ハクトヤさんにて
漢方養生&薬膳のお勉強会
「こころとからだの冬じたく」は
こちらをご覧ください





冷え症対策しまょう 〈4〉

  • 2016.11.01 Tuesday
  • 18:00
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_3406.JPG

朝夕は寒さを感じるようになって
きましたね。
冬が近づいてきているのを感じます。

DSC_3405.JPG


少し間があいてしまいましたが
冷え症対策シリーズです。

1〉冷え症のいろいな原因
2〉陽虚症タイプ
3〉気血の巡りが悪くて冷えるタイプ

今日は血の不足により、血の巡りがわるく
なり末端まで血がいきわたらず冷えるタイプ
のお話です。



手足が冷えます。



もともと血虚体質、胃腸が弱っている、病後
ストレスにより、血が不足状態にります。
血が少なくなると巡りも悪くなります。



血が少なくなると、疲れ、不眠、頭痛
夢をよく見る、などの症状があらわれます。




体を温めるものを食べていただきたいの
ですが、あまり熱性のものを使いすぎると
血をさらに消耗するので気をつけます。
(唐辛子、シナモンなど)




血を増やす食べ物、気を補う食べ物を
こころがけて食べましょう。


にんじん、ほうれん草、落花生、ぶどう
レバー、牛肉、鶏肉、黒米


かぼちゃ、芋類、きのこ類、もち米、栗など。




血は夜に作られると言われています。
夜更かし厳禁!!
しっかり睡眠時間を確保してください。



↓講座、お茶会募集中です
●管理栄養士が教える
季節のやさしい漢方養生&薬膳講座

冬にそなえる漢方養生&薬膳
○開催日程  11月22日(火)
       10時半〜12時半  
         残席1
○詳細はこちら

おせちに薬膳をとりいれる
○開催日程  12月20日(火)
        10時半〜12時半
○詳細はこちら

・参加費  1回3500円
      (当日お支払ください)
      お茶と薬膳のおやつ付き
・場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩1分
・募集人数 4名 
・お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
11月、12月講座申込みとお書きください。

●気血水のバランスをみる
体質タイプチェックのお茶会
11月29日(火)梅田
 ・10時半〜12時半
12月9日(金) 梅田
 ・10時半〜12時半
 ・14時〜16時
12月29日(木) 三ノ宮
 ・10時〜12時
 ・13時〜15時 
参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)


○参加費おひとり3000円は当日お支払ください。
 カフェでの飲食代は個人でお願いいたし
 ます。
○お申込みされた方に場所はお知らせいたし
 ます。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。


☆11月開催丹波篠山ハクトヤさんにて
漢方養生&薬膳のお勉強会
「こころとからだの冬じたく」は
こちらをご覧ください










冷え症対策しましょう 〈3〉

  • 2016.10.26 Wednesday
  • 17:17
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_3406.JPG


冷え症対策しましょう〈1〉では
冷えの原因はいろいろあることについて
書きました。




冷え症対策しましょう〈2〉では
もっとも多い原因の陽虚症について
書きました。



今日は気血の巡りが悪くて冷えてしまう人の
対策です。




「気」や「血」の巡りが悪いと
気の体を温める作用や血の栄養が全身に
いきわたらないので冷えるようになります。




気の巡りが悪い体質を「気滞」
血の巡りが悪い体質を「瘀血」と
いいます。





ストレスや過労になると「気滞」「瘀血」に
なりやすくなります。




また「瘀血」は「気」が少ないとなりやすく
なります。




ストレスをかかえている
うつうつとした気分
唇や舌が紫っぽい色をしている
レパー状の経血がでる
疼痛がある(針で刺すような痛み、触ると
悪化する、生理痛、頭痛)




こんな心当たりのある方は気血の
流れが悪くなって冷えているのかも。




冷え症対策〈2〉でご紹介した体を温める
食べ物にプラス、気血の巡りがよくなる
食べ物も摂ってくださいね。



気の巡りをよくする食べ物は
そば、香味野菜、玉ねぎ、みかん、レモン
らっきょう、ジャスミンなど。




血の巡りをよくする食べ物は
チンゲン菜、なす、くわい、酢
ターメリックなど。





養生法は軽い運動やストレッチなどを
して血行をよくしてください。




オイルマッサージで血行をよくするとか、
エステに行かれるのも養生法ですよ〜



時分の体質がわからないという方は
体質タイプチェックのお茶会にどうぞ
いらしてくださいね。
(お茶会の記事はこちら→)

DSC_2366.JPG



↓募集中です
●管理栄養士が教える
季節のやさしい漢方養生&薬膳講座

冬にそなえる漢方養生&薬膳
○開催日程  11月22日(火)
       10時半〜12時半  
         残席1
○詳細はこちら

・参加費  1回3500円
      (当日お支払ください)
      お茶と薬膳のおやつ付き
・場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩1分
・募集人数 4名 
・お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
11月講座申込みとお書きください。


●気血水のバランスをみる
体質タイプチェックのお茶会
11月7日(月)元町・三ノ宮
 ・10時〜12時
 ・13時〜14時
 参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)
11月29日(火)梅田
 ・10時半〜12時半
 ・13時半〜15時半 
参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)
11月お茶会の詳細はこちら

○参加費3000円は当日お支払ください。
 カフェでの飲食代は個人でお願いいたし
 ます。
○お申込みされた方に場所はお知らせいたし
 ます。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。

☆11月開催丹波篠山ハクトヤさんにて
漢方養生&薬膳のお勉強会
「こころとからだの冬じたく」は
こちらをご覧ください








冷え症対策しましょう 〈2〉

  • 2016.10.25 Tuesday
  • 16:58
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_3198.JPG


昨日のブログで冷え症の原因はいろいろ
ありますと書きました。




今日は陽虚(ようきょ)症についてです。




陽虚とは体内の陽気が少なくなり臓腑の働きが
低下した状態の体質です。



もともとの体質や慢性病、老化、過労によって
陽虚になります。




陽虚の症状として、顔色が白い、息切れ、
体の冷えと痛み、下痢などがあらわれます。




もっと詳しくみていくと、どこの場所が
陽虚になっているのかによって
心陽虚、脾陽虚、腎陽虚とみていきます。




たとえば、冷えの症状のほかに

胸や背中の痛み→心陽虚
温めるとよくなる腹痛、下痢→脾陽虚
足腰のだるさ、疲れやすい→腎陽虚

という具合に。




共通して言えるのは

陽の気をおぎなっていくこと
体の中から温めること


です。





食べ物では

くるみ、海老、羊肉、鹿肉、
杜仲茶、にら、ピーマン、鮭、鯵
唐辛子、しし唐、胡椒、シナモン
黒砂糖、など。





おもしろいところでは、
ハーブのフェンネルシードクローブ
金木犀の花を乾燥させた桂花なども
体を温めてくれます。




気が少なくなってくると(気虚)、
陽虚になるので気を補う食べ物も
こころがけて食べましょう。



穀類、芋類、豆類、きのこ、
キャベツ、栗、牛肉、鶏肉、鰻

なつめ、など。



養生法では朝の過ごし方です。
少し寒いですが窓を開けて深呼吸して
たっぷりの陽気を体の中にいれてください。


朝ごはんは温かいものを食べるように
してください。





体質はわからなくても、冷えてつらい方は
食べ物、養生法を試してみてくださいね。
ただ、熱症状があるとき(発熱、目の充血など)
は、体を温める食べ物は控えてください。




11月のやさしい漢方養生&薬膳講座は
「冬にそなえる」というテーマです。
冷え症の方、アンチエイジングが気に
なる方はお越しくださいね。


↓募集中です
●管理栄養士が教える
季節のやさしい漢方養生&薬膳講座

冬にそなえる漢方養生&薬膳
○開催日程  11月22日(火)
       10時半〜12時半  
         残席2
○詳細はこちら

・参加費  1回3500円
      (当日お支払ください)
      お茶と薬膳のおやつ付き
・場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩1分
・募集人数 4名 
・お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
11月講座申込みとお書きください。


●気血水のバランスをみる
体質タイプチェックのお茶会
11月7日(月)元町・三ノ宮
 ・10時〜12時
 ・13時〜14時
 参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)
11月29日(火)梅田
 ・10時半〜12時半
 ・13時半〜15時半 
参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)
11月お茶会の詳細はこちら

○参加費3000円は当日お支払ください。
 カフェでの飲食代は個人でお願いいたし
 ます。
○お申込みされた方に場所はお知らせいたし
 ます。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。

☆11月開催丹波篠山ハクトヤさんにて
漢方養生&薬膳のお勉強会
「こころとからだの冬じたく」は
こちらをご覧ください






冷え症対策しましょう 〈1〉

  • 2016.10.24 Monday
  • 18:21
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_3379.JPG


そろそろ寒くなってきましたね。
年々、ちようどよい季節がなくなって
きているような・・・




今からは「冷え症」の人にとっては
つらい季節です。




「冷え症」という病名はないのですが

・手足、お腹、腰の冷える感覚がある
・冷えることで痛みがある
・冷えることで肩こり、頭痛、疲れ、
 精神不安がある
・冷えることで頻尿、下痢がある

このような症状を「冷え症」といいます。




寒くならないようにしっかり着込めばいい?




冷たい食べ物を食べなければいい?



もちろん、温かくすることは大切ですが
一時的に体は温かくなっても根本的な
解決にはなりません。




原因を見つけて、そこを治していかないと。






漢方での「冷え症」に対する原因は



,發箸發箸梁亮(陽虚症)、あるいは病気、
老化が原因で陽虚になる。

∪験茣超、飲食により体に冷えがたまる。

5し譴僚笋蠅悪く、全身にいきわたらな
いので、あたためることができず冷える

し譴良埖により、血の巡りがわるくなり
末端まで血がいきわたらず冷える

タ綢畋亮舛膿紊体にたまっていることに
より冷える

Φい良埖により温める力が弱く冷える


などいろいろ考えられます。




原因によっては
冷え症対策の養生法も食べ物もかわって
きます。
関係ないようですが睡眠時間をしっかり
とってくださいとアドバイスすることも
あります。




一時的な冷え症は原因を見つけて対処すれば
不快な冷えの症状もなくなるのが早いと思い
ますが長年、冷えで悩んでおられる方は少し
時間がかかると思います。



また、原因がひとつでない場合も多いです。



でも、「冷え」からおこる
不快な症状が少しでも楽になれば・・・。




まずは、原因をみつけて冷え対策を
しましょう。





原因別の対策もブログでお伝えしていき
ますね。




「冷え」が気になっている人は
共通して気をつけていただきたいのが





冷たいものを食べない
(当たり前のことですが)



冷蔵庫に入っているフルーツ
生野菜のサラダ
お刺身
ビール
カフェでの冷たい飲み物




ちょっと気をつけてみてくださいね。




↓募集中です
●管理栄養士が教える
季節のやさしい漢方養生&薬膳講座

冬にそなえる漢方養生&薬膳
○開催日程  11月22日(火)
       10時半〜12時半  
         残席2
○詳細はこちら

・参加費  1回3500円
      (当日お支払ください)
      お茶と薬膳のおやつ付き
・場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩1分
・募集人数 4名 
・お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
11月講座申込みとお書きください。


●気血水のバランスをみる
体質タイプチェックのお茶会
11月7日(月)元町・三ノ宮
 ・10時〜12時
 ・13時〜14時
 参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)
11月29日(火)梅田
 ・10時半〜12時半
 ・13時半〜15時半 
参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)
11月お茶会の詳細はこちら

○参加費3000円は当日お支払ください。
 カフェでの飲食代は個人でお願いいたし
 ます。
○お申込みされた方に場所はお知らせいたし
 ます。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。

☆11月開催丹波篠山ハクトヤさんにて
漢方養生&薬膳のお勉強会
「こころとからだの冬じたく」は
こちらをご覧ください

































40代、50代 お肌の漢方 ≪お悩みは乾燥≫

  • 2016.09.06 Tuesday
  • 20:11
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_7210.JPG

今日はお肌のお悩みシリーズ〈乾燥〉です。




漢方では、肌の乾燥、潤い不足は「血虚」
(けっきょ)と考えられています。
血の不足です。





血が不足するとお肌の乾燥だけでなく、
肌につやがなかったり、冴えない顔色
だったり、髪の毛がパサついたり、爪が
弱ったりします。
また、心にも影響がでます。
すくにくよくよ悩んだり、わけもなく
不安になったり・・・。




40代過ぎたら、女性はお肌が乾燥して
いなくても血を補っておいて間違いは
ありません!!




血を増やす食べ物は

にんじん、ほうれんそう、落花生、ぶどう
ライチ、牛肉、レパー、いか、たこ、
龍眼肉、なつめ
   などです。




秋になると乾燥がひどくなる人は
肺を潤す食べ物もとりいれましょう。



白きくらげ、松の実、胡麻、豆腐、牛乳
などです。




年齢が上がれば、しみやしわがあるのは
当然のこと。
でも、若々しくいきいきとした肌を手に
入れるために食養生してみてくださいね。



お肌だけでなく、体も元気になります。



☆9月10日(土)の
コラボセミナー「冷えとり講座」
キャンセルがお1人でました。
ご興味のある方はぜひお問い合わせ
ください。(詳細はこちら)



〜募集中です〜
管理栄養士が教える
季節のやさしい漢方養生&薬膳講座

「秋の養生と薬膳」
・開催日程 9月27日(火)
      10時半〜12時半
・参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶と薬膳のおやつ付き

「美肌のための養生と薬膳」
・開催日程  10月18日(火)
       10時半〜12時半
・参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶と薬膳のおやつ付き


○場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩1分
○募集人数 4名

○お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
9月講座、10月講座申込みとお書きください。

漢方養生体質チェックのお茶会」
 気血水の体質診断チェック
・9月23日(金)三ノ宮・元町 
 10時〜12時
 参加費3000円  残席2名
・9月29日(木)梅田 
 10時半〜12時半
 参加費3000円  残席1名
・10月12日(水) 三宮・元町
 14時〜16時
 参加費3000円  定員3名
・10月15日(土) 梅田
 10時半〜12時半
 参加費3000円  定員3名

詳細はこちら(→)
「暮らしに生かせる やさしい漢方養生の
お茶会」へのお申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。

40代、50代 お肌の漢方 ≪悩みはたるみ≫

  • 2016.08.26 Friday
  • 19:44
今日は健康診断に行ってきました。
個人で仕事をするということは、
今まで以上に健康管理に気を配らないと
いけません。



暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。




お肌のお悩みシリーズ第2弾「たるみ」です。
(第1弾はしみの話でした→)





40才ぐらいのときに職場の先輩から
「リフトアップのお手入れしときよ〜
たるんでからでは遅いで〜」と言われ
ふうんと思っていましたが、やはり、
年齢とともに下がってきます。





でも、年齢以上に気になる場合・・・
もしかして・・・・





気がたりていないのかも!





「気」は元気の気、気合いの気、気力の気、
目には見えないものだけど生きていくのに
かかせない原動力です。





漢方では「気」は体を温めるなどいろいろな
働きをしていると考えられていますが、その
働きのひとつが「固摂(こせつ)作用」です。



気の力で内臓の位置を固定させたり、血がもれ
ないようにしたりしています。
漢方での「胃下垂」の治療は気を補うのですよ。





お肌も同じ。
気が不足していると持ち上げる力が弱って
下がってきます。
たるみ・・・はりのなさ・・・



気になる方は、疲れやすくないか、
気を消耗するような生活をしていないか
ふりかえってみてくださいね。






気を補うためには
早寝、早起き、朝ごはん!!
生活リズムをととのえてください。
朝の太陽の光をあびて、朝ごはんは
温かいものを食べるようにしましょう。




気を補う食べ物は

米、もち、かぼちゃ、じゃがいも、しいたけ
キャベツ、ブロッコリー、アスパラガス、大豆
やまいも、たまご、うなぎ、牛肉、鶏肉、えび
さけ、ぶどう、なつめ
など



おかゆもいいですね


お肌のお悩みは体の中を知らせてくれる
ものですね。
体も元気になって、ハリのあるお肌を
手に入れましょう。





気の足りていない方は冷えやすいです。
「冷え」が気になる方は、体ゆるめる
リンパケア専門講師のちなみさんとの
コラボセミナー「冷えとり講座」に
ご参加ください!!


残席1名となっております。
(ちなみさんのブログ→)


ユカリ&ちなみコラボ「冷えをためこまない! 夏の冷えとり講座

・日時 9月10日(土) 13時半〜16時
・場所 筒井ちなみ自宅サロン
   (地下鉄四つ橋線北加賀屋駅徒歩7分)
  お申込みされた方へ詳しくお知らせします
・参加費  5000円
      お茶と手作り薬膳菓子つき
      (当日お支払いください)
・募集人数  残席1名
・詳細はこちら
・お申込みはこちらから★★★お願いいたします。
 メッセージ欄に「冷えとり講座」とお書き
 くださいね。

暮らしに生かせる 漢方養生のお茶会」
 気血水の体質診断チェック
・8月30日(火)梅田 
 10時半〜12時半 
 参加費 3000円 残席1名
・9月23日(金)三ノ宮・元町 
 10時〜12時
 参加費3000円  残席2名
・9月29日(木)梅田 
 10時半〜12時半
 参加費3000円  残席1名

詳細はこちら(→)
「暮らしに生かせる やさしい漢方養生の
お茶会」へのお申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。

漢方養生&薬膳講座
  「秋の養生と薬膳」
〜手軽な食材レシピで作る秋の養生薬膳〜

・開催日程 9月27日(火)
      10時半〜12時半
・参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶と薬膳のおやつ付き
・場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩1分
・募集人数 5名
・詳細はこちら

・お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
9月講座申込みとお書きください。







40代、50代 お肌の漢方≪悩みはしみ≫

  • 2016.08.25 Thursday
  • 20:00
今日は神戸で体質チェックのお茶会を
させていただきました。
ご参加くださったみなさまありがとう
ございました!



暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。



今日はお肌のお悩み「しみ」です。




漢方では「しみ」の原因を
「瘀血」(おけつ)ととらえています。




瘀血というのは、血の巡りがわるい状態です。



(体質診断チェックで瘀血の人はしみが
できやすいと心得て!!)



血がたっぷりあるのに巡りがわるいことも
あるし、血が少なくて巡りがわるいことも
あります。
また、気の流れがわるいために血の流れが
わるくなっていることもあります。




もちろん、紫外線やホルモンのバランスの乱れ
によりしみができますが、皮膚の生まれ変わりが
わるくなる「血の流れのとどこおり」があると、
しみができやすかったり、ケアしても効果がで
にくかったりします。




血の巡りを悪くする三大要因は
・冷え
・ストレス
・過労 なんです!!




日常で気をつけることは

○冷やさない
○ストレスをためない
○疲れすぎない→休養
○運動する



薬膳では気血の流れをよくする食材を摂ります。


チンゲン菜、なす、柑橘類、たまねぎ、そば、
らっきょう、くわい、ターメリック、酢
サンザシ、ばらの花、ジャスミン茶 など。



血の流れ「血行」をよくするように
下半身のマッサージ、ストレッチ、
ウォーキングなど毎日少しずつできる
とをしましょう。
いちどに頑張るのではなくて、ずっと
血行のいい状態を作るために。
毎日、意識して続けることが大切です。



目の下の「四白」というつぼも顔の
血行をよくするのにおすすめです。
※瞳の真下のくぼんでいる部分から、
指一本分(約1cm)下がったところ



紫外線対策をしながら、瘀血状態を改善して
いってくださいね。



瘀血は肩こり、生理痛の原因にもなるので
しみといっしょに改善しまょう。


〜募集中です〜
暮らしに生かせる 漢方養生のお茶会」
 気血水の体質診断チェック
・8月30日(火)梅田 
 10時半〜12時半 
 参加費 3000円 残席1名
・9月23日(金)三ノ宮・元町 
 10時〜12時
 参加費3000円  残席2名
・9月29日(木)梅田 
 10時半〜12時半
 参加費3000円  残席1名

詳細はこちら(→)
「暮らしに生かせる やさしい漢方養生の
お茶会」へのお申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。

漢方養生&薬膳講座
  「秋の養生と薬膳」
〜手軽な食材レシピで作る秋の養生薬膳〜

・開催日程 9月27日(火)
      10時半〜12時半
・参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶と薬膳のおやつ付き
・場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩1分
・募集人数 5名
・詳細はこちら

・お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
9月講座申込みとお書きください。

ユカリ&ちなみコラボ「冷えをためこまない! 夏の冷えとり講座

・日時 9月10日(土) 13時半〜16時
・場所 筒井ちなみ自宅サロン
   (地下鉄四つ橋線北加賀屋駅徒歩7分)
  お申込みされた方へ詳しくお知らせします
・参加費  5000円
      お茶と手作り薬膳菓子つき
      (当日お支払いください)
・募集人数  残席1名
・詳細はこちら
・お申込みはこちらから★★★お願いいたします。
 メッセージ欄に「冷えとり講座」とお書き
 くださいね。

あなたのお肌の悩みはなんですか 〈美しい肌とは〉

  • 2016.08.24 Wednesday
  • 17:58
学生のころは、脂性肌でニキビに悩まされ
大人になったらちょうどよくなると思ってたら
きゅうに乾燥肌に。
若いころは小麦色の肌が流行だったので
真っ赤になりながらも焼いて、今はしみに悩ま
される・・・おまけに敏感肌。
とほほな肌です。



暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。



女性なら誰しも美しい肌を手に入れたいと
願いますよね。


美肌とは・・・


弾力、透明感、つや
きめが整っている
しみや吹き出物のない肌・・・



漢方から見た美肌のための考え方や方法も
おもしろいんですよ。





肌に影響をあたえるのは

・五臓六腑のはたらき
(内臓のはたらきととらえてください)
・年齢
・季節
・感情
・食べるもの

だと考えられています。



たとえば食べるものの影響は

・塩味をとりすぎると血流が悪くなり色が黒く
 なる
・苦味をとりすぎると皮膚が乾燥する
・味が濃いもの、脂っこいものを食べすぎると
 吹き出物ができやすくなる

中国の古い書物「黄帝大径」
(こうていだいけい)に書かれています。




季節によっても

・春はニキビ、かゆみ
・梅雨はニキビ、湿疹、しみ、化膿症
・夏は乾燥、あせも、かき傷
・秋は乾燥、かゆみ
・冬はくすみ、つやがなくなる

おこりやすい症状が考えられます。




特にこれからの季節は夏の疲れと秋の乾燥で
更年期世代のお肌にとっては試練の季節。




秋がいちばんお肌の調子が悪い、
化粧のりが悪い
と言われる方が多いのですよ。



体の中からのケアも大切にしてください。





あなたのお肌の悩みはなんですか?

・しみ
・目の下のくま
・はり
・くすみ
・乾燥
・吹き出物


シリーズで書いていく予定です。
いっしょに悩んでいっしょに実践しましょう!




明日は〈しみ〉についてお伝えします。



〜募集中です〜
暮らしに生かせる 漢方養生のお茶会」
 気血水の体質診断チェック
・8月30日(火)梅田 
 10時半〜12時半 
 参加費 3000円 残席1名
・9月23日(金)三ノ宮・元町 
 10時〜12時
 参加費3000円  残席2名
・9月29日(木)梅田 
 10時半〜12時半
 参加費3000円  残席1名

詳細はこちら(→)
「暮らしに生かせる やさしい漢方養生の
お茶会」へのお申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。

漢方養生&薬膳講座
  「秋の養生と薬膳」
〜手軽な食材レシピで作る秋の養生薬膳〜

・開催日程 9月27日(火)
      10時半〜12時半
・参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶と薬膳のおやつ付き
・場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩1分
・募集人数 5名
・詳細はこちら

・お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
9月講座申込みとお書きください。

ユカリ&ちなみコラボ「冷えをためこまない! 夏の冷えとり講座

・日時 9月10日(土) 13時半〜16時
・場所 筒井ちなみ自宅サロン
   (地下鉄四つ橋線北加賀屋駅徒歩7分)
  お申込みされた方へ詳しくお知らせします
・参加費  5000円
      お茶と手作り薬膳菓子つき
      (当日お支払いください)
・募集人数  残席1名
・詳細はこちら
・お申込みはこちらから★★★お願いいたします。
 メッセージ欄に「冷えとり講座」とお書き
 くださいね。

















手荒れには気をつけましょう

  • 2016.08.19 Friday
  • 20:33
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。



ツヤ肌の50代を目指して
Amber style
パーソナルスタイルアドバイザー
真千子さんのブログの記事()に
ハンドクリームのことが書かれていました。
お客様のメイクをするのに手がガサガサでは
いけないと気を使っていらっしゃいます。
さすがプロ!



私もビューティー系ではないのですが
料理系(?)なので手荒れはしないように
手入れをしてきました。


料理する人も手荒れしてはいけないのです!



それは、食中毒を起こさないためです!



私は管理栄養士として保育園3年、産婦人科
3年小学校24年と食事を提供してきました。
食中毒をおこさないように毎日、調理師さん
とともに神経を使ってきました。


給食・・出来上がりの温度確認をしているところ


荒れた手は黄色ぶどう球菌のすみかになること
があります。
手を荒さないことはとても大切なことです。
なのに、調理の仕事は作業ごとの消毒せっけん
での手洗い、アルコール消毒で皮脂膜をとって
しまい、荒れやすい状態に。
調理中はしませんが、それ以外はこまめに
ハンドクリームをぬっていました。

料理をするので香りのないもの

気分転換によい香りのもの

バックにはいる小さめのもの

いろいろそろえて使い分けていたのですよ。

DSC_2654.JPG


まちこさんの記事も参考にさせていただいて
これからも手荒れに気をつけます!




〜募集中です〜
暮らしに生かせる 漢方養生のお茶会」

○8月25日(木)三ノ宮・元町 
 14時半〜16時半
 参加費 3000円 残席2名
○8月30日(火)梅田 
 10時半〜12時半 
 参加費 3000円 残席1名
○9月23日(金)三ノ宮・元町 
 10時〜12時
 参加費3000円 定員3名
○9月29日(木)梅田 
 10時半〜12時半
 参加費3000円 残席1名

・参加費3000円は当日お支払ください。
 カフェでの飲食代は個人でお願いいたし
 ます。
・お申込みされた方に場所はお知らせいたし
 ます。
漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方も
どうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
詳細はこちら(→)
「暮らしに生かせる やさしい漢方養生の
お茶会」へのお申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。
2日以内にお返事をさせていただきます。
もし、返事がなければ再度ご連絡ください。
(yakuzenepice@gmail.com )


漢方養生&薬膳講座
  「秋の養生と薬膳」
〜手軽な食材レシピで作る秋の養生薬膳〜

・開催日程 9月27日(火)
      10時半〜12時半
・参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶と薬膳のおやつ付き
・場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩1分
・募集人数 5名
・詳細はこちら

・お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
9月講座申込みとお書きください。
2日以内にお返事をさせていただきます。
もし、返事がなければ再度ご連絡ください。
(yakuzenepice@gmail.com )


ユカリ&ちなみコラボ「冷えをためこまない! 夏の冷えとり講座

・日時 9月10日(土) 13時半〜16時
・場所 筒井ちなみ自宅サロン
   (地下鉄四つ橋線北加賀屋駅徒歩7分)
  お申込みされた方へ詳しくお知らせします
・参加費  5000円
      お茶と手作り薬膳菓子つき
      (当日お支払いください)
・募集人数  4名
・詳細はこちら
・お申込みはこちらから★★★お願いいたします。
 メッセージ欄に「冷えとり講座」とお書き
 くださいね。

夏でも冷え症?

  • 2016.08.15 Monday
  • 20:05
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。



暑い毎日・・・
こんなに暑いのに冷え症の人がいる?

はい。夏も冷えやすい季節なんです。

・冷房の効きすぎの室内
・かき氷、アイスクリーム
・氷の入った飲み物
・お刺身などの生もの
・食欲ないのでスムージー
・ランチはケーキセット
・甘いおやつ
・夏休みで朝寝坊
・過労・ストレス
・運動不足

これ全部、冷えの原因になります。

冷えを自覚できている人は、靴下を
はいたり、腹巻をしたり、温かい飲み物を
飲むようにしたりと対策をしている人が多い
のですが、冷えてるのに気付かない人も多い
ようです。

顔はほてっているけど足はどうですか?
さわってみてくださいね。
おへその下あたりも冷たくなっていま
せんか?

月経痛や月経不順、頭痛、肩こりがある
人は、冷える生活をしていないか見直して
くださいね。

9月10日(土)に「冷えとり講座」を
開催します。
冷え症を自覚している人も、もしかして・・・
と思った人も参加してくださいね。
夏の冷えをとって、気持ちよく秋をむかえ
ましょう。
セルフリンパケア講師の筒井ちなみさんとの
コラボ講座です。(ちなみさんのブログ)



ユカリ&ちなみコラボ「冷えをためこまない! 夏の冷えとり講座
●日時 9月10日(土) 13時半〜16時
●場所 筒井ちなみ自宅サロン
   (地下鉄四つ橋線北加賀屋駅徒歩7分)
  お申込みされた方へ詳しくお知らせします
●参加費  5000円
      お茶と手作り薬膳菓子つき
      (当日お支払いください)
●募集人数  4名
●詳細はこちら
●お申込みはこちらから★★★お願いいたします。
 メッセージ欄に「冷えとり講座」とお書き
 くださいね。


「暮らしに生かせる 
やさしい漢方養生お茶会」の募集
8月はこちら
9月はこちら

季節の養生&薬膳講座の募集はこちら

DSC_2421.JPG

私の考える漢方を生かしたアンチエイジング

  • 2016.07.26 Tuesday
  • 20:23
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_2417.JPG


女性は7の倍数で体が変化するの記
書いたように28才が身体機能のピーク
です。
35才ころからは肌や髪の毛、体力などが
下り坂になっていきます。


いつまでも若くいたいと思うのは女性では
誰しも願うことです。
が、不自然な若さがほしいわけではありま
せんよね。


慢性的な睡眠不足、不規則な生活リズム
暴飲暴食、毎日ジャンクフード・・・
こんな生活を続けていると急な下り坂に
なります。


私たちが求めていることは

お化粧のりの悪さに気分下がることなく
肩こりに悩まされることなく
イライラして落ち込んですることなく
生理痛のひどさに薬を飲むことなく
毎日疲れてぐったりすることなく

毎日を生き生きと楽しく過ごすこと。


老化のスピードをできるだけ
ゆっくりゆっくり進めていきましょう。

中国の医学は皇帝の不老不死やお妃の
美の追求により発展した学問。
漢方はアンチエイジングは得意分野
なんですよ。


そんな漢方養生&薬膳、気になりませんか?


すべてを取り入れるわけでなく、できること
から。(私もそうです!)
気になる症状のアプローチから始めても
いいかもしれませんね。


アンチエイジングという言葉も少し
抵抗があります。
老化を受け入れないではなく、ゆっくりの
スピードで・・・みたいな言葉はないで
しょうか・・・?



   募集中です
  「暮らしにとり入れる
      やさしい漢方養生のお茶会」


☆8月25日(木)三ノ宮・元町
 参加費 3000円
     14時半〜16時半  残席2名

☆8月30日(火)梅田
 参加費 3000円
     10時半〜12時半  残席1名

詳細は
個別相談をご希望の方は
お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。




女性は7の倍数で体が変化する

  • 2016.07.23 Saturday
  • 20:18
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_0848.JPG

2000年前の中国の書物
「黄帝内経(こうていだいけい)」に
この記述があります。


7歳  永久歯に生え変わる

14歳  初潮を迎える

21歳  身長も伸びきり、体が出来上がる

28歳  身体機能のピークをむかえる

35歳  肌や髪の衰えが気になる

42歳  体力に衰えを感じるようになる
    肌のかさつきが気になる
    白髪がではじめる
    集中力や記憶力の低下が気になる

49歳  閉経を迎える
    しわが気になる
    肌が過敏になる
       
閉経以降、ゆるやかに老化する


漢方で女性はは7の倍数の年が体の変化の
年と考えられています。
28歳が身体機能のピークなのでそれ以降
は身体は下り坂。

35才で外見から、もう若くはないと気づ
きますが、まだまだ無理をすれば頑張れる
体力はあります。

42才ごろから、寝ても疲れがとれない
とか、徹夜できない、出かけると帰って
きてぐったり・・・体力の衰えを感じます。

それを無理に上り坂に持っていく必要は
ないのです。
年齢に逆らうのではなく、できるだけ
ゆるやかな、おだやかな下り坂にするのが
大切です。

慢性的な睡眠不足、暴飲暴食、不規則な
生活リズム・・・

当たり前のことですが、まずはこういう
ことに気をつけないと急な下り坂になる
ことに。

身体の変化の波を知って対応していくと
更年期や老化を不安に思うことなく
気持ちの上でも、とても楽ですよ。


自分を大切にするための漢方養生と薬膳
を提案しています。


  「暮らしにとり入れる
      やさしい漢方養生のお茶会」


☆7月の募集は27日(水)三ノ宮 のみです
 参加費  3000円
      10時〜12時 
      残席2名

☆8月25日(木)三ノ宮・元町
 参加費 3000円
     14時半〜16時半  残席2名

☆8月30日(火)梅田
 参加費 3000円
     10時半〜12時半  残席1名

詳細は
個別相談をご希望の方は
お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。

美肌ビタミンフルーツ

  • 2016.05.30 Monday
  • 16:13
ビタミンCは美肌にかかせない栄養素です。


しみ、そばかすに良いことは有名ですね。

コラーゲンを作るのを助ける働きもあるので

肌のはりにもかかせない栄養素です。



その他にも鉄の吸収をよくしてくれたり、

血管、筋肉を丈夫にしてくれたり、

皮膚や骨、粘膜を作る働きをしたり、

ストレス対応までしてくれるビタミンC。



これからの季節の紫外線対策にも意識して

摂っていきたいですね。



ビタミンCたっぷりのフルーツといえば

キウィフルーツです。






なんと、原産国は中国です。

世界収穫率の90%を占めるニュージーランドでは

もともと「チャイニーズグーズペリー」と呼ばれ

ていたそうです。



薬膳では獼猴桃(びこうとう)と呼ばれて

います。

夏バテ、喉の渇き、食欲不振、消化不良、便秘に

よいとされています。



ひらめきただし、寒性ですので、お腹が冷えて痛く

なりやすい人はほどほどに。

そうでない人も、食事の最後に食べるほうが

冷やさなくていいですね。



ひらめき柑橘類とともに光毒性(紫外線にあたると肌が

過剰反応してメラニン色素を作る)のある

フルーツなので美肌を目指す人はお出かけ前

には食べないでくださいね。




募集中のセミナーです

ハート漢方養生&薬膳のお勉強会

6月7日(火)11:30〜13:30
  ※7日は満席となりました
6月11日(土)18:30〜20:30
丹波篠山 ハクトヤさんにて
漢方って?薬膳って?
気血水のお話と体質チェックをします
お茶と薬膳菓子つき   2000円
☆詳細はこちら
☆お申込みが多かったため、定員を13名に
増席いたしました。

ハクトヤさんのブログはこちら


ハート漢方養生&薬膳セミナー

7月24日(日)14:00〜16:00
芦屋隠れ家サロンshin.shinさんにて
漢方って?薬膳って?
気血水のお話と体質チェックをします
お茶と薬膳菓子つき   3000円
☆前回の様子はこちら


お問い合わせは

yakuzenepice@gmail.com

ハシガミユカリ まで


笑顔お読みいただいてありがとうございます






calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM