冬に冷え症でつらい人は夏に補っておこう

  • 2018.07.30 Monday
  • 16:41
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

g63m_5618[1].jpg


漢方では「冬病夏治」という考え方が
あります。
字のごとく冬に悪くなる病気を夏に治すという
ことですが、いちばん暑い時期にお灸をしたり
する治療法があります。



冬に冷え性でつらい思いをしている方は今、
冷え改善のチャンスです。



冷えのきつい方を陽虚(ようきょ)体質といい
体に陽の気が少ないと考えます。

反対に陽盛(ようせい)体質の方もいますよ


陽が多い夏の時期に体に陽の気をとりこんで
ください。



陽を補う食べ物、体の中から温めてくれる
食べ物を意識して夏も多めに食べるように
します。

くるみ、海老、にら、ピーマン、しし唐
鮭、鯵、鱒、杜仲茶、シナモン、黒砂糖
など。


暑がりの人は食べ過ぎると熱くなるよ〜


食欲のおちるときですが、気を補う食べ物も
しっかりと食べるようにしてくださいね。


ご飯、いも類、かぼちゃ、キャベツ、きのこ類
ブロッコリー、鶏肉、牛肉、鰹、鰯、鯖、鰻
桃、ぶどう、蜂蜜
   など。


夏は冷たいものが美味しく感じますが、冷たい
ビールやアイスリーム、かき氷も食べ過ぎない
でくださいね。
クーラーからも体を守りたいので、一枚羽織る
ものを持っておくとか、靴下をはくとかしてく
ださい。


そして、夏の陽のエネルギーをしっかりと感じ
ください。
といっても、炎天下の中を歩かなくていいで
すよ〜
家の窓から、外を見てでもいいので、夏の力強
いエネルギーを嫌がらずにしっかりと
感じてくださいね。


冬につらい冷え改善は、夏の過ごし方で改善
してくださいね。


↓ただいま募集中です

暮らしにとり入れる漢方養生と薬膳講座
9月から始まる講座です。
開催場所は阪急芦屋川KJワークスさんと
Reカルチャーサロン(JR鷹取駅)です。
詳しくはこちらをご覧ください→★★


パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・8月8日(水) 梅田 10時半〜
 ・8月8日(水) 梅田 14時〜
 ・8月17日(金) 三ノ宮 10時〜
 ・8月17日(金) 三ノ宮 13時半〜

 詳細はこちらを★★


お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。




calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM