そろそろ春の準備を始めましょう

  • 2020.02.16 Sunday
  • 16:12
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

wald-violet-4789959__480[1].jpg

今年の冬は暖かい日があったり、きゅうに
寒くなったり・・・

暖かい日があると寒いのがこたえたね〜

冬らしい冬ではなかったので、かえって体調
をくずしがちになった方も多かったようです。



暦の上では立春(2/4)を過ぎて「春」な
のですが、「はい、今日から春の養生になり
ます」というわけにはいかないので、実際の
寒さや体調に合わせて養生も薬膳もとりいれ
ていきます。
まだ冬の養生、薬膳も必要です。



でも、春の準備のためにしていきたいことも
あります。



冬眠から覚めた熊がいちばんに食べるものは
「ふきのとう」だと言われています。
野生の熊は冬眠前にたくさん食べて、冬眠中
は飲まず食わず、排泄もしません。
冬眠からさめて、体の中にたまっている毒素
をだし、体を目覚めさせるためにふきのとう
を食べるのだとか・・・



私たち人間も冬は静かに過ごし、寒さに耐え
れるように補うことが中心の生活でしたので
冬にたまってしまったものを春の準備として
デトックスしておきましょう。


デトックスするには「解毒」効果のある
ものを取り入れます。



いつから「解毒」を意識していくのかは、
ふきのとう、こごみ、たらの芽などの
山菜がお店でよく見かけるようになった
らです。

DSC_1488.JPG

自然に合わせていけばいいのです。
必要なものは旬として出回りますから!


お店で山菜をよく見かけるようになった
ら「解毒しなくちゃ」と思い出してくだ
さいね。


解毒効果のあるものは「苦み」のある
ものです。
山菜はまさにそうですが、食べ過ぎは
かえって体によくありません

苦味の強い、アクのあるものはほどほど
にね。

私は旬の時期に2回ほどいただければと思っています


ちょっと、苦味や香りがある野菜もおすす
めです。
菜の花ほうれん草小松菜春菊にら 
などです。
このあたりだと使いやすいですね。

春の始まりは青菜を意識して食べようと覚えていてください


そろそろ薬膳的春の準備を意識してくださ
いね。

↓ただいま募集中です

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・3月2日(月) 三ノ宮10時〜
 ・3月2日(月) 三ノ宮13時半〜
 ・3月10日(火) 梅田10時半〜
 ・3月10日(火) 梅田14時〜

●詳細はこちらを★★
●Reカルチャーサロンでも受けて
いただけます→★★

◎お申込みいただけるメニューはこちらに
 まとめています→★★
 プライベートレッスンについては
 お問合せください。
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程をお書きください。




春の薬膳 「甘」を多く、「酸」を少なく、味はさっぱりと

  • 2019.04.02 Tuesday
  • 16:11
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

pansy-3401542__480[1].jpg

今日は春の薬膳についてです。


春の薬膳は、「甘を多く、酸を少なく、
味はさっぱりと」
とよく言われます。


「甘」を多く・・・

甘とは「甘味」のことですが、お砂糖の
甘さではないですよ。
たとえば、米、かぼちゃ、さつまいも、
大豆、しいたけ、キャベツ、にんじん、
鶏肉などが甘味になります。


甘味は五臓の「脾」を整える働きがあります。
春に調子をくずしやすい「肝」は脾の
消化促進にもかかわっているので、肝の
調子が悪くなると脾の調子もくずしがち。


春は脾の働きを助ける食品をこころがけ
ます。
穀類、豆類、いも類もとってくださいね。



「酸」は少なく・・・

酸味はすっぱい味。
すっぱい味を食べるとぎゅっと縮こまる
感じがしませんか。

酸味は肝に入る味なのですが、春は使い方
に注意がいります。
冷え性、虚弱な人、春なのに元気ややる気が
でない人は酸味は控えましょう。
怒りっぽい人、イライラがおさまらないときは
酸味でぎゅっと抑えましょう。



味はさっぱりと・・・

春は肝とともに調子をくずしがちな脾の
働きを助ける食べ方を意識しましょう。

暴飲暴食××
アイスクリーム(冷たいもの)××
脂っこいもの××


歓送迎会があるこの時期に味はさっぱりと
いうのはつらいですね。
あたたかい料理を食べることや、食べ過ぎた
らお粥などの消化のよいもので調節してくだ
さいね。


↓ただいま募集中です

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・4月23日(火) 三ノ宮10時〜
 ・4月23日(火) 三ノ宮13時半〜
 ・4月25日(木) 梅田10時半〜
 ・4月25日(木) 梅田14時〜
 ・5月17日(金) 梅田10時半〜
 ・5月17日(金) 梅田14時〜
 ・5月22日(水) 三ノ宮10時〜
 ・5月22日(水) 三ノ宮13時半〜

 詳細はこちらを★★

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程をお書きください。



春の養生、おさらいです

  • 2019.04.01 Monday
  • 17:12
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

tulip-690320__480[1].jpg

新しい元号も決まりましたね。
スタートの春ですね。



春の養生のポイント、おさらいです。


〇早起きをする。

 早起きをしたら、陽の気を体にとり入れる
 イメージで庭に出てゆっくり深呼吸をして
 みるとか、午前中にお散歩するのもいいで
 すね。


〇体をしめつけない、ゆったりとした服装で。
 
 春は体も心も締め付けないで「のびのび」
 させてあげてくださいね。


〇きゅうに薄着にならない。

 まだまだ寒い日があるので冷やさない
 ためと、夏にむかって慣らすためとも
 言われています。
 下着や靴下などで工夫して。


〇自分の中の元気・やる気をおこし、おさえ
 つけないで育てる。

 春はやる気が育つ季節です。
 自分の中に芽生えたやる気を大切にする
 ことはもちろんですが、他人のやる気の
 芽もつまないようにしてくださいね。
 とくに家族には、遠慮なく言ってしまい
 ます。
 「〇〇したいなぁ」「どうせ言うだけで
 しょ」なんて言ってしまいがち。
 春は他人のやる気の芽もつまない!
 これも覚えておいてくださいね。


〇ストレスをためこまない。

 春はストレスを感じやすい季節です。
 ストレスと上手に付き合っていきましょう。
 ためこまないように発散!
 ストレスを感じたら、ストレッチや気を
 巡らす食べ物を。


tulips-1134103_1280[1].jpg

こんなことも漢方養生なんですよ。
少し意識して過ごしてくださいね。
ハシガミの春の講座を受けてくださった方
は、春の資料を見直してくださいね。


↓ただいま募集中です

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・4月23日(火) 三ノ宮10時〜
 ・4月23日(火) 三ノ宮13時半〜
 ・4月25日(木) 梅田10時半〜
 ・4月25日(木) 梅田14時〜
 ・5月17日(金) 梅田10時半〜
 ・5月17日(金) 梅田14時〜
 ・5月22日(水) 三ノ宮10時〜
 ・5月22日(水) 三ノ宮13時半〜

 詳細はこちらを★★

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程をお書きください。



春の変化に対応していこう

  • 2019.03.24 Sunday
  • 17:33
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_0081.JPG

庭でひっそりと咲いていた、においすみれを見つけた


春分は陰陽入れ替わりの日というお話を
前回のブログで書きました。

DSC_0074 (1).JPG

この時期は、陰から陽にかわる自然界の
変化や気温もあたたかい日があったり、
寒の戻りがあったりします。



また、春はお子さまの入学や進級、
家の引っ越し、職場の異動でバタバタと
している時期です。



この変化にからだはついていくのに大変。
変化に対応しきれないと、五臓の「肝」が
弱り、自律神経も乱れがちになります。


なんとなく落ち着かない
わけもなくイライラしたりする
気持ちがゆれる・・・
つまらないことでカッとする

こんなことが起こりやすくなります。

↑こんなことがあったら、まずは大きくゆっくり深呼吸


なにかと忙しい春ですが、こころがけて
疲れをためこまないようにしてくださいね。
睡眠時間もしっかり確保して、早めに休息
をしてください。


↓ただいま募集中です

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・4月23日(火) 三ノ宮10時〜
 ・4月23日(火) 三ノ宮13時半〜
 ・4月25日(木) 梅田10時半〜
 ・4月25日(木) 梅田14時〜
 ・5月17日(金) 梅田10時半〜
 ・5月17日(金) 梅田14時〜
 ・5月22日(水) 三ノ宮10時〜
 ・5月22日(水) 三ノ宮13時半〜

 詳細はこちらを★★

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程をお書きください。



漢方的??春のファッションは・・・

  • 2019.03.05 Tuesday
  • 18:06
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

tulip-690320__480[1].jpg

まだまだ寒いのですが、春のお洋服が
気になりますね〜(^^♪


冬物がいくらお安く売っていても、春の
お洋服に目がいきます。


今日のブログのタイトルは「漢方的春の
ファッション」


?????


そもそも漢方ってオシャレだったっけ??


そうなんですよね〜
まったくオシャレではありません!!


昨日のブログでもちらっと出てきて
いました中国の古い書物「黄帝内経」
には

『夜更かしをしてもよいが朝は早く起き
て庭をゆっくり散歩する。体をしめつけ
ているものがあればゆるめ、体を伸びや
かにしてすごすように心がける』

と春の養生が書かれています。

leaf-1482948__480[1].jpg

自然界は春はのびやかに成長する季節
ですので、わたしたちも心も体ものび
のびさせることが大切です。


服装も締め付けるものは×
ゆるやかにからだが泳ぐぐらいのもの
がいいようです。


そして、春はゆっくりむかえると
言われています。


早くに薄着にならないで!


まだまだ寒い日があるので冷やさない
ためと、夏にむかって慣らすためとも
言われています。


ファッションは一歩先をいくのが
オシャレなんですけどね…
漢方はオシャレじゃないのよ(>_<)



でも、とくに更年期世代の女性は
オシャレも楽しんで生き生きと過ごして
ほしいです。


冷やさないように下着などでカバー
しながら、春色をとりいれていきま
しょう。


締め付けるものを身に着けたときは
家に帰って、うーんと伸びをしておい
てくださいね。


漢方養生で「元気」も「きれい」も
手に入れてくださいね。

↓ただいま募集中です

3月から5回シリーズで始まる「暮らしに
とり入れる漢方養生と薬膳講座」の詳細は
こちらを
★★

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・3月18日(月) 梅田10時半〜
 ・3月29日(金) 三ノ宮13時半〜
 ・4月23日(火) 三ノ宮10時〜
 ・4月23日(火) 三ノ宮13時半〜
 ・4月25日(木) 梅田10時半〜
 ・4月25日(木) 梅田14時〜
 詳細はこちらを★★

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程をお書きください。



春はゆっくり、ゆっくり

  • 2019.03.04 Monday
  • 16:30
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_0014.JPG


春は逍遥(しょうよう)・・・


春という季節は立春(2/4)から立夏
(5/6)の三か月間をいいます。
自然界では、陽の気がふえてきて、芽吹きの
季節となります。



春は五臓の「肝」の働きが活発になり
ますが、肝の働きがうまくいかないと
うつうつした気分になったり、わけもなく
イライラしたり、怒りがおさえられなく
なったり・・・


また、「肝」は「脾」の働きを助けて
消化を促進しますので、肝の調子が悪い
と「脾」の調子も悪くなり、食欲不振、
疲労感、やる気がでないなどの症状が
あらわれやすくなります。



漢方からみると、こんな症状がでやすく
なるうえに引っ越し、転勤、進学・進級
など環境がかわることが多いのも春です。
環境がかわると、慣れるまでに知らず知らず
にストレスがかかりますよね。



春はこころがけて「ゆっくり」「のんびり」



うつうつした気分になったり、イライラする
のは、季節のせいかも。
自分が悪いのではないですよ。
そんなときは、「ゆっくり」「のんびり」
リラックスすることをしてくださいね。


中国の古い書物「黄帝内経」には、春は
庭をゆっくり散歩すると書かれています。
ゆっくり、のんびり、そぞろ歩きするのも
いいですね。


↓ただいま募集中です

3月から5回シリーズで始まる「暮らしに
とり入れる漢方養生と薬膳講座」の詳細は
こちらを
★★

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・3月18日(月) 梅田10時半〜
 ・3月29日(金) 三ノ宮13時半〜
 ・4月23日(火) 三ノ宮10時〜
 ・4月23日(火) 三ノ宮13時半〜
 ・4月25日(木) 梅田10時半〜
 ・4月25日(木) 梅田14時〜
 詳細はこちらを★★

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程をお書きください。




薬膳的春の準備

  • 2019.02.06 Wednesday
  • 16:11
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_4236.JPG

立春をむかえましたが、まだまだ2月は冬の
養生と薬膳をしていきます。
「はい、今日から春の養生になります」とい
うわけにはいかないので、実際の寒さや体調
に合わせて養生も薬膳もとりいれていきます。


ただ、春の準備のためにしていきたいことも
あります。



冬は静かに過ごし、寒さに耐えれるように
補うことが中心の生活でしたので、冬に
たまってしまったものを春の準備として
デトックスしておきましょう。


デトックスするには「解毒」効果のある
ものを取り入れます。



冬眠から覚めた熊がいちばんに食べるものは
「ふきのとう」だと言われています。
野生の熊は冬眠前にたくさん食べて、
冬眠中は飲まず食わず、排泄もしません。
冬眠からさめて、体の中にたまっている
毒素をだし、体を目覚めさせるために
ふきのとうを食べるのだとか・・・


いつから「解毒」を意識していくのかは、
ふきのとう、こごみ、たらの芽などの
山菜がお店でよく見かけるようになった
らです。

DSC_1488.JPG

自然ってよくできています。
旬として出回りますから!


お店で山菜をよく見かけるようになった
ら「解毒しなくちゃ」と思い出してくだ
さいね。


解毒効果のあるものは「苦み」のある
ものです。
山菜はまさにそうですが、食べ過ぎは
かえって体によくありません。
苦味の強い、アクのあるものはほどほど
にね。


ちょっと、苦味や香りがある野菜もおすす
めです。
菜の花ほうれん草小松菜春菊にら 
などです。
このあたりだと使いやすいですね。


春の準備にちょこちょこ「解毒」効果の
あるものも取り入れていきましょう。


↓ただいま募集中です

3月から5回シリーズで始まる「暮らしに
とり入れる漢方養生と薬膳講座」の詳細は
こちらを
★★

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・3月18日(月) 梅田10時半〜
 ・3月18日(月) 梅田14時〜
 ・3月29日(金) 三ノ宮13時半〜
 詳細はこちらを★★

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程をお書きください。


胃が疲れていませんか

  • 2018.04.09 Monday
  • 16:33
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_2120.JPG



新年度が始まって忙しく動いている
みなさん〜
歓送迎会や飲み会が続いているみなさん〜
新しい職場で緊張しながらがんばっている
みなさん〜

そろそろ胃がつかれてきていませんか?


胃もたれ、胃のあたりの痛み、胸やけ
食欲不振など感じていませんか?


胃は冷やすと、働きが悪くなります。
冷たいビールやお刺身、サラダばかり食べて
いると胃の動きが悪くなります。


口臭が気になってきた、舌の真ん中の苔が
黄色い・・・こんなことがあるときは
脂っこいものばかり食べている、外食で
食べ過ぎが続いたりしていないか振り返って
みてくださいね。



こんなときにおすすめなのは「お粥」です。
消化がよくて、胃をあたためてくれます。



ストレスにも胃は弱いのですよ。
胃の症状のほかに、ため息、胸やお腹が
はる感じ、便秘などはないですか。


こんなときは、蕎麦、玉ねぎ、かんきつ類、
ジャスミン茶
などをおすすめします。



漢方では、食べ物はまずが受け入れて
栄養のもとに変化させて、全身に運んでいく
と考えられています。


弱らせてしまうと、栄養のもとを作って
もらえないので、慢性疲労へとつながって
いきます。



胃が疲れやすいこの時期。
胃をいたわってあげてくださいね。


↓↓ただいま募集中です

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・4月16日(月) 三ノ宮 10時〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 13時半〜
 ・5月7日(月) 梅田 10時半〜
 ・5月7日(月) 梅田 14時〜
 ・5月15日(火) 三ノ宮 10時〜
 ・5月15日(火) 三ノ宮 13時半〜

 詳細はこちらを★★

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。



春は香りのよいお茶で気をめぐらす

  • 2018.04.05 Thursday
  • 17:17
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_2067.JPG

春は、環境の変化が多い季節です。



気候も寒い日や暖かい日があったり、卒業、
入学、就職、異動、転勤など社会環境の変化
もあります。



身体は環境の変化に対応しようと一生懸命
がんばっています。



春はこの変化がストレスとなったり、変化に
対応しきれずに心も体も不安定になりやすい
季節になります。



イライラしたり、気分が落ち込んだり、また
気持ちが高ぶったり・・・
頭痛や不眠の症状があらわれたりもしやすい
ですね。



こんなときは、香りで気をめぐらしましょう



香りのよいお茶を選んでみるのもおすすめ
です。


たとえば、ジャスミン茶バラの花のお茶
ミントのお茶などいいですね。


バラの花はハーブティーを扱うお店でも手に
入ります。
ジャスミン茶やミントとのブレンドでもおいし
いですよ〜

DSC_2124.JPG

DSC_1714.JPG

ミントティー  手軽にティーパックでもオッケーです


柑橘類の皮には、気をめぐらして、うつうつ
する気持ちを晴らしてくれる効果があるので、
紅茶に入れたり、お茶うけにしてもいいです。

DSC_2121.JPG

お茶をおすすめするのは、お手軽だから
です。
春は何かと忙しいですからね〜


春のお茶は香りのいいものを選んで
すっきり気分で過ごしてださいね。


↓↓ただいま募集中です

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・4月16日(月) 三ノ宮 10時〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 13時半〜
 ・5月7日(月) 梅田 10時半〜
 ・5月7日(月) 梅田 14時〜
 ・5月15日(火) 三ノ宮 10時〜
 ・5月15日(火) 三ノ宮 13時半〜

 詳細はこちらを★★

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。


春になっても元気がでない人へ

  • 2018.03.23 Friday
  • 16:27
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_1958.JPG

家の前にある桜のつぼみのピンク色が
わかるようになってきました。


春ですね・・・


春は植物も動物も動き始めます。
人間も、冬のあいだは静かに過ごしていた
のが、元気や、やる気がでてきて動きだし
たくなるのが春です。



今の時期、少し暖かく日差しが明るくなって
きても、

やる気が起きない・・・
動きたくない・・・
家でじっとしていたい・・・

こんな方は季節の変わりめに乗り遅れていま
すよ!



このまま夏になると、夏なのに冷えの症状が
でたりして、うまく夏に対応できなくなって
しまいがち。



まずは大きく「う〜ん」と伸びをして、身体を
起こしてあげてください。



明るい温かい日差しを感じながら、お散歩を
して、陽の気を身体にとりこんでいきましょう。



お散歩まで出来なくても、家の中でストレッチ
をするなどして、体を動かしていきましょう。



ねぎ、にら、にんにく、くるみなどの
陽を補う食べ物も意識して食べていきましょう。

DSC_1964.JPG

毎年、春になっても元気がでない人は2月
ぐらいから補陽効果のある食べ物を多めに
食べてください。
そして、ふだんから、季節を意識してすごして
みましょう。
日差しが明るくなってきたな・・・とか、
雑草が生えてきたな・・・とかね。
夏の冷えがつらい人も、春に動き出して
いるか、ふりかえってみてくださいね。



春なのに元気がでない、やる気がおこらない
人は、ためしてみてくださいね。


↓↓ただいま募集中です

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・3月27日(火) 三ノ宮 10時〜
 ・4月5日(木) 梅田 10時半〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 10時〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 13時半〜
 ・5月7日(月) 梅田 10時半〜
 ・5月7日(月) 梅田 14時〜
 ・5月15日(火) 三ノ宮 10時〜
 ・5月15日(火) 三ノ宮 13時半〜

 詳細はこちらを★★

暮らしにとり入れる漢方養生と薬膳講座
4月〜7月<4回>
Reカルチャーサロン(JR鷹取)で開催
こちらをご覧ください→★★
詳細はお問合せください

1日講座
3月31日(土)
NHK文化センター京阪守口教室にて
「漢方養生と薬膳入門講座」をします
詳細はこちらを★★


お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。






春は逍遥(しょうよう)・・・

  • 2018.03.13 Tuesday
  • 16:40
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_1715.JPG

温かい日が続いています。


嬉しい人←寒がりな人
悲しい人←花粉症の人  
いろいろですね。


でも「三寒四温」という言葉もあるように
温かくなったり、また寒い日にもどったり
しますので、気をつけてくださいね。



漢方は「春は逍遥・・・」と言われます。


逍遥(しょうよう)の意味は気ままにあちこち
歩きまわること、散歩です。

DSC_1682.JPG

「春は散歩するのがおすすめですよ」と
漢方養生は教えてくれています。



それは、陽の気を補うため


「春は補陽」という原則があります。


できれば早起きして朝に散歩をするのが
おすすめです。
陽の気をとりいれることを意識して
胸をはって歩いてください。


食べ物では、にらにんにくネギなどが
陽を補ってくれますよ。
(のぼせやすい方はほどほどに)



もうひとつ、散歩の効果はリラックス


春はなにかとバタバタ忙しかったり、
イライラすることがあったりしがちな
季節です。


春は「のんびり、リラックス」することを
こころがけてください。

DSC_1686.JPG

桜のつぼみも大きくなってきた


働いてたらお散歩なんて無理〜
家事で大変でお散歩なんて無理〜

と思わないで、なぜお散歩をおすすめして
いるかを思ってください。



春は「陽の気を補う」「リラックス」
大切なので、散歩はできなくても、できる
ことで春の養生をこころがけてくださいね。


 ↓↓ただいま募集中です

3月から始まるシリーズ講座
暮らしにとりいれる漢方養生と薬膳講座
(3月〜7月 5回シリーズ)
芦屋川とReカルチャーサロン(JR鷹取)
で開催
詳細はこちらを★★
お問合せもお気軽にどうぞ

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・3月27日(火) 三ノ宮 10時〜
 ・3月27日(火) 三ノ宮 13時半〜
 ・4月5日(木) 梅田 10時半〜
 ・4月5日(木) 梅田 14時〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 10時〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 13時半〜

 詳細はこちらを★★

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。












春のむくみ対策に

  • 2018.03.09 Friday
  • 16:44
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_1280.JPG

昨日のブログで「えんどう豆」の効能を
ご紹介しました→★★


脾胃の働きをよくして体の中のいらない
水分を出してくれる効能があります。



まず、脾胃の働きをととのえて、その結果
いらない水分をだしてくれるので、小豆など
よりは、おだやかに出してくれる感じです。



いらない水分をだしてくれるので、

・むくみやすい
・体のだるさを感じている
・胃がちゃぽちゃぽする

という人の改善にはいい食材です。

(体質改善アドバイスでは水滞体質とお伝え
した方ですよ)



えんどう豆と同じように、
スナップエンドウ豆苗(とうみょう)
むくみ対策に使えますよ。

DSC_1548.JPG

スナップえんどう、我が家ではよく登場します

春はいらない水分をだしてくれる食材が
でてきます。



そら豆、クレソン、たまねぎ、アスパラガス
セロリ、たけのこ、ひじき、わかめ など。



体の中の余分な水は、アレルギーの原因に
なったり、乗り物酔いやめまい、だるさ、
むくみ、下痢の原因になることもあります。
(もちろん、違う原因のこともあります)


むくみが気になる方や水分をためてるかもと
気になる方は春の食材で、むくみ対策をして
くださいね。



体質が気になる方は「パーソナル体質
改善アドバイス」
()に、漢方・薬膳を学んで
みたい方は初心者でも大丈夫な「暮らしに
とり入れる漢方養生・薬膳講座」
()を開催して
いますよ〜


↓↓ただいま募集中です

3月から始まるシリーズ講座
暮らしにとりいれる漢方養生と薬膳講座
(3月〜7月 5回シリーズ)
芦屋川とReカルチャーサロン(JR鷹取)
で開催
詳細はこちらを★★
お問合せもお気軽にどうぞ

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・3月27日(火) 三ノ宮 10時〜
 ・3月27日(火) 三ノ宮 13時半〜
 ・4月5日(木) 梅田 10時半〜
 ・4月5日(木) 梅田 14時〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 10時〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 13時半〜

 詳細はこちらを★★

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。















春はゆっくり、のんびり

  • 2018.03.01 Thursday
  • 16:35
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_1488.JPG

今日から3月です。
昨日の夜の春の嵐?
風の音で何度も眼が覚めました・・・



冬の寒さとは違い、少し春らしくなって
きましたね。



春らしいパステルカラーのお洋服や
お化粧品売り場のリップやアイシャドーの
色にワクワクしてしまいます。



とくに寒がり、冷え性の方は春が待ち遠し
かったのではないですか。



でも、漢方養生では
「春はゆっくりむかえる」と言われて
います。



温かい日が続くと思ったら寒い日があります。
「三寒四温」という言葉もあります。


温かくなったからときゅうに薄着には
ならないでください。
用心しながら、少しずつ薄着になって
くださいね。



明るい色のお洋服を着て春らしさを
だしても、下着靴下ペチコート
冷えないように工夫してください。

DSC_1536.JPG

気持ちの上でも何かと焦ることが多い春
ですが「ゆっくり、のんびり」を言い聞かせて!


春はゆっくり、のんびり迎えてくださいね。

 
↓↓ただいま募集中です

パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 

 ・3月5日(月) 梅田 10時半〜
 ・3月5日(月) 梅田 14時〜
 ・3月27日(火) 三ノ宮 10時〜
 ・3月27日(火) 三ノ宮 13時半〜

 ・4月5日(木) 梅田 10時半〜
 ・4月5日(木) 梅田 14時〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 10時〜
 ・4月16日(月) 三ノ宮 13時半〜

 詳細はこちらを★★

暮らしにとりいれる漢方養生と薬膳講座
(3月〜7月 5回シリーズ)
芦屋川とReカルチャーサロン(JR鷹取)で開催
詳細はこちらを★★

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。


春のはじめにやっておくことは「解毒」です

  • 2018.02.05 Monday
  • 16:13
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_0956.JPG

昨日のブログで2月は寒さ対策をしつつ
春の準備をしていくと書きました。



その春の準備とは冬にたまった毒素を
出すこと。



冬眠から覚めた熊がまず食べるのは
「ふきのとう」だと言われています。



野生の熊は冬眠前にたくさん食べて、
冬眠中は飲まず食わず、排泄もしません。
冬眠からさめて、体の中にたまっている
毒素をだし、体を目覚めさせるために
ふきのとうを食べるのだとか・・・



人間も冬は動きが少なく、寒さに耐えれる
ように補うのが中心の生活になります。



冬にたまった毒素を春の準備として
だしておきましょう。



いつからか・・・のタイミングは
ふきのとう、こごみ、たらの芽などの
山菜が出回りだしたらです。
スーパーで山菜をよく見かけるように
なったら「解毒」
しなくっちゃと思って
くださいね。



「解毒」効果のある食材は「苦み」の
あるものです。



ふきのとうなどの山菜はまさに!



ただし、山菜などアクの強いものは食べ過ぎは
逆効果なので注意
してください。
苦味はたくさんとる必要はありません。



また「苦み」のあるものは身体を冷やす
性質があることも知っておいてください。



ちょっと苦味やくせのある野菜、
菜の花、ほうれん草、小松菜、春菊、
にら
 なども使いやすくていいですね。



冬から春への季節の変化を感じつつ
体の準備もしていきましょう。



↓ただいま募集中です

2月の開催講座「春のアレルギー対策講座」
キヨキヨさんでの講座
・2月9日(金)10時半〜
詳細はこちらを★★


パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・2月15日(木) 三ノ宮 10時〜
 ・2月15日(木) 三ノ宮 13時半〜
 ・2月21日(水) 梅田 10時半〜
 ・2月21日(水) 梅田 14時〜
 詳細はこちらを★★

暮らしにとりいれる漢方養生と薬膳講座
(3月〜7月 5回シリーズ)
Reカルチャーサロンで開催
詳細はこちらを★★


お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。



















こんな寒いのに今日から「春」ですか!?

  • 2018.02.04 Sunday
  • 16:12
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

b35_6656[1].jpg


今日、2月4日は二十四節気の
「立春」です。


春の節気は

立春(りっしゅん)→雨水(うすい)
→啓蟄(けいちつ)→春分(しゅんぶん)
→清明(せいめい)→穀雨(こくう)

となります。



暦では立春の今日から「立夏」(5月5日)の
前日までが「春」になります。




まだまだ寒くてどこを探しても「春」の
気配はありません!!という声が聞こえて
きそうです。


そうですよね〜



私たちの目には見えない、どこかで
今日「おぎゃ〜」と春が生まれたんです。
(そんなイメージですね)



これから少しずつ生まれた春が大きく
育って春の気配を感じることができる
ようになります。

d44m_2906[1].jpg

さてさて、人間も自然の一部であると
考える漢方では季節に合わせた養生を
大切にします。



じゃあ、寒いけど春の養生をしていく
のかなと思いますよね。



まだまだ寒いので寒さから体を守って
冷えないようにするのを一番に
考えて
ください。
体を温める食べ物や黒い食べ物を
とっていきましょう。



そうしながら少しずつ春をむかえる
準備の養生もしていきます。
 


2月は寒さ対策をしつつ、春の準備を
する養生
です。



春の準備って??


「解毒」です!!
冬にたまった「毒素」をだします。


ということで、長くなりそうなので
明日に続きます〜


↓ただいま募集中です

2月の開催講座「春のアレルギー対策講座」
キヨキヨさんでの講座
・2月9日(金)10時半〜
詳細はこちらを★★


パーソナル体質改善アドバイス
あなたのための体質からみたアドバイス 
 ・2月15日(木) 三ノ宮 10時〜
 ・2月15日(木) 三ノ宮 13時半〜
 ・2月21日(水) 梅田 10時半〜
 ・2月21日(水) 梅田 14時〜
 詳細はこちらを★★

暮らしにとりいれる漢方養生と薬膳講座
(3月〜7月 5回シリーズ)
Reカルチャーサロンで開催
詳細はこちらを★★


お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お問合せはメッセージ欄に内容をお書きください。
お申込みは、メッセージ欄に講座名・ご希望の日程を
お書きください。

春の終わりは脾(ひ)の調子もみてください

  • 2017.04.25 Tuesday
  • 17:45
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_1957.JPG



今年は春なのになかなか暖かくなりません
でしたね。
ここのところは暖かく(暑く?)日差しの
強さも感じます。



暦で春とは、2月4日「立春」から
5月6日「立夏」の前日までをいいます。




もう春の終わりなんですね・・・





春の養生は「肝」の調子をととのえることを
考えますが、「肝」が弱ると「脾」の調子も
悪くなりやすいのです。


 ※漢方での「肝」とは肝臓という臓器
 だけではなく、気血の流れや血の貯蔵
 などの働きをいいます。

 ※「脾」とは食べ物を消化吸収し全身に
 栄養を送り、水の代謝を調節するなどの
 働きをいいます。かんたんに「お腹」と
 イメージしていただいてもいいです。




それは「肝」が「脾」の働きを助けて消化を
促進しているからです。




春は「肝」のご機嫌が悪くなりがち
なので「脾」もダメージをうけやすい。





食欲がない・・・
胃もたれする・・・
疲れている・・・




こんなときは、気を補って
「脾」の働きをよくしてくれる
食べ物をとりましょう。





米、小麦、とうもろこし、長いも、
かぼちゃ、いんげん、しいたけ、なつめ
など。



しいたけと鶏肉のオープン焼き

DSC_3933.JPG


胃もたれしている人はお粥もいい
ですね。

DSC_1138.JPG


春の終わりは「脾」をいたわってくださいね。




↓ただいま募集中の講座、お茶会です
季節のやさしい漢方養生&薬膳講座  
  「疲れ対策と舌診」
・開催日程 5月10日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら

●参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶とおやつの試食つき

●場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩3分

●募集人数 4名(残席1)
●お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
5月講座申込みとお書きください。



気血水のバランスをみる
「体質タイプチェックのお茶会」


・5月19日(金)三ノ宮  10時〜

・5月19日(金)三ノ宮  13時〜

参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)

○時間は1時間半〜2時間ぐらいです。
○参加費おひとり3000円は当日お支払
 ください。カフェでの飲食代は個人で
 お願いいたします。
○お申込みされた方に場所はお知らせいた
 します。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
詳細はこちら
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。



「自分を大切にするための漢方養生
         &薬膳」のお勉強会


≪日時≫ ・5月13日(土) 
         11時〜13時
     ・5月16日(火) 
         18時半〜20時半

≪場所≫ 器とくらしの道具 ハクトヤ
    兵庫県篠山市河原町121−1
    Tel&Fax 079−552−7522

≪持ち物≫ 筆記用具
≪参加費≫ 2000円 お茶とお菓子つき
詳細はこちらを★★
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お申込みはご希望日をメッセージ欄に
お書きください。


◎chiocchio(キヨキヨ。)さんでの講座は
こちらをご覧ください→★★

春は「ミント」ですっきりしましょう!

  • 2017.04.08 Saturday
  • 17:39
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_1711.JPG

お天気は悪いけど桜は満開


少し前は春なのに寒いと思ったいたら
今日はむっとする暖かさ。
まだまだ落ち着かない気候ですね。




気候だけでなく、わたしたちの気持ちも
落ち着かないのが春。
イライラしたり、うつうつした気分になったり
しやすいのが春なんです。





そんなときにおすすめは「ミント」です。


DSC_1716.JPG



漢方薬では「薄荷葉(はっかよう)」という
名前で使われています。





庭にミントが植えてあったら葉っぱを
手でもんで匂いをかいでくださいね。






葉っぱを一枚、口に放り込んでも
スッキリしますよ。






ミントは気の巡りをよくしてくれる
ので、気分がスッキリしないときや
落ち込んだとき、ついついため息をついて
しまうときに。




悪い熱をとってくれる効能もあるので
顔がほてるとき、目の充血やのどの腫れや
痛みに。




頭痛にも効果があります。





ティーパックのミントティーなら
お手軽にスッキリできます。

DSC_1714.JPG


春に起こりやすい症状にミントは
なかなか効いてくれますよ。


↓ただいま募集中
季節のやさしい漢方養生&薬膳講座  
「ストレスケアの養生と薬膳」
・開催日程 4月12日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら

「疲れ対策と舌診」
・開催日程 5月10日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら


●参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶とおやつの試食つき

●場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩3分

●募集人数 4名
●お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
4月、5月講座申込みとお書きください。



気血水のバランスをみる
「体質タイプチェックのお茶会」


・4月21日(金)梅田  10時半〜

・5月1日(月)梅田  10時半〜

・5月1日(月)梅田  14時〜

・5月19日(金)三ノ宮  10時〜

・5月19日(金)三ノ宮  13時〜

参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)

○時間は1時間半〜2時間ぐらいです。
○参加費おひとり3000円は当日お支払
 ください。カフェでの飲食代は個人で
 お願いいたします。
○お申込みされた方に場所はお知らせいた
 します。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
詳細はこちら
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。



「自分を大切にするための漢方養生
         &薬膳」のお勉強会


≪日時≫ ・5月13日(土) 
         11時〜13時
     ・5月16日(火) 
         18時半〜20時半

≪場所≫ 器とくらしの道具 ハクトヤ
    兵庫県篠山市河原町121−1
    Tel&Fax 079−552−7522

≪持ち物≫ 筆記用具
≪参加費≫ 2000円 お茶とお菓子つき
詳細はこちらを★★
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お申込みはご希望日をメッセージ欄に
お書きください。


◎chiocchio(キヨキヨ。)さんでの講座は
こちらをご覧ください→★★

のびのびしていますか?

暮らしに薬膳と養生を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_1702.JPG

以前春はのびのびがキーワード
いう記事を書きましたが、のびのびできて
いますか。





春は芽吹きの季節。芽がでてぐんぐん
育っていく季節です。




人も自然の一部であると考える漢方では
人もやる気や元気がでてきて、活動的に
なる季節であると考えます。




 ★ほかの季節の過ごし方は・・・


  夏は華やかに、活動的に過ごす
  秋はおだやかに、ゆっくりと過ごす
  冬は静かに、ひっそりと過ごす




少し暖かくなっても、冬と同じように
閉じこもっていたい気持ちや行動では
夏の暑さにうまく対応できなくなって
しまうといわれています。






なんだかやる気や元気がでないなぁと
いう方は、冬眠から覚めたつもりで
う〜んと大きな伸びをしてみてください!





ストレッチで体を伸ばすのもいいですね。




心と体はつながっています。
心がのびのびできていないときは、
体を伸ばしましょう!





春になってもやる気や元気がでていない
のは、春の陽気が体にとりこめていない
状態です。
朝は少し早起きしてベランダやお庭で
深呼吸してくださいね。
朝の新鮮な陽の気をとりこみましょう。






時間に余裕のある方は、朝のお散歩も
おすすめです。
陽の気を胸でたっぷりうけてるイメージを
して、胸を開いて歩きましょう。


DSC_1688.JPG


服装もゆったりしたもので
心も体ものびのびさせてくださいね。




春はのびのびですよ!



↓ただいま募集中
季節のやさしい漢方養生&薬膳講座  
「ストレスケアの養生と薬膳」
・開催日程 4月12日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら

「疲れ対策と舌診」
・開催日程 5月10日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら


●参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶とおやつの試食つき

●場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩3分

●募集人数 4名
●お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
4月、5月講座申込みとお書きください。



気血水のバランスをみる
「体質タイプチェックのお茶会」


・4月21日(金)梅田  10時半〜

・5月1日(月)梅田  10時半〜

・5月1日(月)梅田  14時〜

・5月19日(金)三ノ宮  10時〜

・5月19日(金)三ノ宮  13時〜

参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)

○時間は1時間半〜2時間ぐらいです。
○参加費おひとり3000円は当日お支払
 ください。カフェでの飲食代は個人で
 お願いいたします。
○お申込みされた方に場所はお知らせいた
 します。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
詳細はこちら
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。



「自分を大切にするための漢方養生
         &薬膳」のお勉強会


≪日時≫ ・5月13日(土) 
         11時〜13時
     ・5月16日(火) 
         18時半〜20時半

≪場所≫ 器とくらしの道具 ハクトヤ
    兵庫県篠山市河原町121−1
    Tel&Fax 079−552−7522

≪持ち物≫ 筆記用具
≪参加費≫ 2000円 お茶とお菓子つき
詳細はこちらを★★
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お申込みはご希望日をメッセージ欄に
お書きください。


◎chiocchio(キヨキヨ。)さんでの講座は
こちらをご覧ください→★★





春は早起きしてください

暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。

DSC_1524.JPG


『夜更かしをしてもよいが
朝は早く起きてゆっくり庭を散歩する。
体をしめつけているものがあればゆるめ、
体を伸びやかにして過ごすようにする』






これは、春の過ごし方として
中国の古い書物「黄帝内経」に
書かれています。





「春眠、暁を覚えず」なんていう
ことばがあるように春はいつまでも
眠い〜
朝起きるのがつらい〜





きっと、漢方養生ではゆっくり寝て
いいよと言ってもらえると思っていた
のですが、朝は早く起きるようにと
いわれています。





それは、陽気をとりこむためです。






朝のいい気が満ちているときに
ゆっくりと散歩することによって
陽気を体にとりこもうというのです。






自然界も陽気が増えていくとき。
私たちも陽気が足りないと元気が
でません。





そして、服装もゆったりしたものが
よいといわれています。





春はのびのびと育つ季節。




しめつけていると、のびのびできない
からですね。


DSC_1500.JPG

こんなことも漢方養生です。
少し意識してみてくださいね。



↓講座、お茶会募集中です
季節のやさしい漢方養生&薬膳講座  
「ストレスケアの養生と薬膳」
・開催日程 4月12日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら

「疲れ対策と舌診」
・開催日程 5月10日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら


●参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶とおやつの試食つき

●場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩3分

●募集人数 4名
●お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
4月、5月講座申込みとお書きください。


気血水のバランスをみる
「体質タイプチェックのお茶会」


・4月21日(金)梅田  10時半〜

・5月1日(月)梅田  10時半〜

・5月1日(月)梅田  14時〜

・5月19日(金)三ノ宮  10時〜

・5月19日(金)三ノ宮  13時〜

参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)

○時間は1時間半〜2時間ぐらいです。
○参加費おひとり3000円は当日お支払
 ください。カフェでの飲食代は個人で
 お願いいたします。
○お申込みされた方に場所はお知らせいた
 します。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
詳細はこちら
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。



「自分を大切にするための漢方養生
         &薬膳」のお勉強会


≪日時≫ ・5月13日(土) 
         11時〜13時
     ・5月16日(火) 
         18時半〜20時半

≪場所≫ 器とくらしの道具 ハクトヤ
    兵庫県篠山市河原町121−1
    Tel&Fax 079−552−7522

≪持ち物≫ 筆記用具
≪参加費≫ 2000円 お茶とお菓子つき
詳細はこちらを★★
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お申込みはご希望日をメッセージ欄に
お書きください。


春は「のびのび」がキーワード

暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。


DSC_1477.JPG


昨日は春分でした。




春分は自然界では陰陽転化の日です。





冬至をさかいに陰の気が少しずつ減り
陽の気が増えてきます。
春分の日に同じ量になり、これからは
陰の気が減り、陽の気は増え、夏至に
いちばん多くなります。





春分というのは陰陽の入れかわりの日と
いえます。





冬はじっと静かに過ごしていましたが
あたたかくなると、生長、発育、成長の
時期になります。





この生長、発育、成長のためには
「のびのび」が大切です。





しめつけていては体も心も育つことが
できません。






春に活躍する五臓の「肝」も
のびのびすることで機嫌がよくなり
ます。







『夜更かしをしてもよいが、朝は早く
起きて庭をゆっくり散歩する。体を
しめつけている物があればゆるめ、
体を伸びやかにして過ごすように
心がける』 



中国の古い書物「黄帝大径」では
このようにいわれています。





春は服装もしめつけるもので
なくて、のびのびできるものが
いいとされています。





服装もゆったり、
気持ちもゆったり、
体も心ものひのびしやすい環境に
してあげてくださいね。


DSC_1180.JPG


とりあえずは、手を上にあげて
う〜んとのびをしてみてくださいね。




↓募集中の講座、お茶会です
季節のやさしい漢方養生&薬膳講座  
「ストレスケアの養生と薬膳」
・開催日程 4月12日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら


●参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶とおやつの試食つき

●場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩3分

●募集人数 4名
●お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
4月12日申込みとお書きください。


気血水のバランスをみる
「体質タイプチェックのお茶会」


・4月21日(金)梅田  10時半〜

・5月1日(月)梅田  10時半〜

・5月1日(月)梅田  14時〜

・5月19日(金)三ノ宮  10時〜

・5月19日(金)三ノ宮  13時〜

参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)

○時間は1時間半〜2時間ぐらいです。
○参加費おひとり3000円は当日お支払
 ください。カフェでの飲食代は個人で
 お願いいたします。
○お申込みされた方に場所はお知らせいた
 します。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
詳細はこちら
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。



「自分を大切にするための漢方養生
         &薬膳」のお勉強会


≪日時≫ ・5月13日(土) 
         11時〜13時
     ・5月16日(火) 
         18時半〜20時半

≪場所≫ 器とくらしの道具 ハクトヤ
    兵庫県篠山市河原町121−1
    Tel&Fax 079−552−7522

≪持ち物≫ 筆記用具
≪参加費≫ 2000円 お茶とお菓子つき

お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。
お申込みはご希望日をメッセージ欄に
お書きください。





このページの先頭へ▲

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM