薬膳ってなに? もう少し詳しく・・・

  • 2017.05.25 Thursday
  • 16:20
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。




昨日のブログで
「くこの実食べたら薬膳・・・では
ありません
という記事を書きました。



今日はもう少しだけ詳しく「薬膳とは」の
お話をさせてください。





漢方では食の養生法を考えるとき、
4つの内容に分けます。



食用
 年齢、性別、季節、環境などにより
 食材を選び、調理法を考えて食事に
 とりいれること


食養
 健康な人が美肌や老化防止のために
 食材を選んで食事に取り入れること


食療
 食材の効能を使って、病気を改善
 したり、治療のサポートになるよ
 うに考えた食事


薬膳
 食療に中薬(当帰、茯苓などの漢方薬
 でも薬として使われるもの)を加えて
 料理を作り、より積極的に病気を改善
 する食事


食用、食養が健康な人の食事、食療、薬膳が病人の食事と考えます



伝統的な薬膳の意味は、中薬といわれる
お薬を料理に使います。




たとえば冷えを改善する古典的な薬膳
「当帰生姜羊肉湯」
当帰、羊肉、生姜を煮詰めて作るスープです。


※当帰というのは、セリ科の植物で
 血を補ったり、血を巡らせて痛みを
 とったりする働きがあります。
 漢方薬らしい匂いがします。


冷えて痛みが出る人には効くスープですが
漢方薬を飲んでいる感じで美味しくは
ないでしょう・・・




現代は「食療」「薬膳」を合わせて
「薬膳」と解釈されています。
どちらも、病気を持っている人が対象と
なります。





私が家庭でできる薬膳として考えている
のは、「食養」「食療」です。




季節や体質、体調を考えて食材を選び、
不定愁訴の改善や老化防止をする食生活に
していくことをおすすめしています。





病気を持っている人は西洋医学の治療や
お薬を飲みながら、体質の改善や
気持ちが楽になるようなことを
考えた食事作りをおすすめしています。





私の薬膳はゆるい感じですが
「薬膳」というからには「何のために」
という「目的」だけははずせません。




便秘を改善したい
更年期のほてりをなんとかしたい
年齢を重ねても美肌でいたい
雨降りの日の足のむくみをなくしたい




「目的」がある食事が「薬膳」です
それに合わせた食材や調理法を選びます。




ただ、食事は「楽しく美味しく」という
のも私の信条です。




美味しさを感じて食べないと
体にいい効果はでないのではないかと
思っています。





美味しく楽しく食べて、
毎日続けられるように、身近な食材で
作る・・・

しんどいときは買ってきたものでもオッケーですよ

ときどきは友だちとのランチも楽しんでね




こんな薬膳を提案していきます!




 ↓だたいま募集中の講座、お茶会です

季節のやさしい漢方養生&薬膳講座  

「梅雨を気持ちよく過ごすための
            養生と薬膳」

・開催日程 6月7日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら

「弱らない、老けない、
      日本の夏の養生と薬膳」
・開催日程 7月12日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら

●参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶とおやつの試食つき

●場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩3分

●募集人数 4名
●お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
6月、7月講座申込みとお書きください。



●気血水のバランスをみる
体質タイプチェックのお茶会

・6月19日(月)三ノ宮 10時〜

・6月27日(火)梅田  14時〜

・7月19日(水)梅田 10時半〜

・7月19日(水)梅田 14時〜

・7月26日(水)三ノ宮  10時〜

・7月26日(水)三ノ宮  13時〜


参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)

○時間は1時間半〜2時間ぐらいです。
○参加費おひとり3000円は当日お支払
 ください。カフェでの飲食代は個人で
 お願いいたします。
○お申込みされた方に場所はお知らせ
 いたします。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
詳細はこちら
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。








 

「くこ」を食べたら薬膳・・・ではありません!

  • 2017.05.24 Wednesday
  • 18:06
暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。




私は薬膳師として活動していますので
「薬膳」ってなに? とよく聞かれます。




体に良さそうだけど難しそう・・・

漢方薬の味がしそう・・・

燕の巣、すっぽん、高麗人参とかの
高級食材を使うのでしょ・・・



みなさん、薬膳にいろいろなイメージが
あるようです。




「薬膳」は漢方の理論に基づいた
食事療法です。




個人の体質や体調、季節におこりやすい症状
などを考えて、食材を決め、調理します。
オーダーメイドの食事ともいえます。




例えば、疲れやすい、風邪をひきやすい、
やる気がおきない・・・という症状があると
「気」を補う献立を考える。





むくみやすい、雨の日に調子が悪くなる、
体が重だるい、痰や鼻水が多い・・・という
症状があれば体の水はけをよくする献立を
考える。




ただ、クコの実やなつめ、松の実を食べ
れば薬膳というわけではありません。




薬膳には必ず「目的」があります。




何のために「この食材」を使うのか。




目が疲れるという症状があって、クコの実を
食べるのは薬膳といえます。




ただなんとなく、薬膳らしい食材を
食べれば薬膳・・・ではないのです。





薬膳を取り入れようと思うときは、
自分の体質や体調を知るということが
大切になってきます。




季節によっても起こりやすい症状が
あるので季節のことを考えるのも
大切です。




オーダーメイドの食事というと
特別にむずかしく感じますが
けっしてむずかしいことはありません。





スーパーで買える材料でも薬膳は
作れます!
いつもの料理でも薬膳は作れます!




・年齢を重ねることに不安がある・・・

・肩こりや頭痛、疲れ、冷えなどの不定愁訴を
 感じている・・・

・ストレスが多い・・・

・食べ物から健康になりたい・・・



こんな方は薬膳を取り入れるのを
おすすめします。



↓だたいま募集中の講座、お茶会です

季節のやさしい漢方養生&薬膳講座  

「梅雨を気持ちよく過ごすための
            養生と薬膳」

・開催日程 6月7日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら

「弱らない、老けない、
      日本の夏の養生と薬膳」
・開催日程 7月12日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら

●参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶とおやつの試食つき

●場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩3分

●募集人数 4名
●お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
6月、7月講座申込みとお書きください。



●気血水のバランスをみる
体質タイプチェックのお茶会

・6月19日(月)三ノ宮 10時〜

・6月27日(火)梅田  14時〜

・7月19日(水)梅田 10時半〜

・7月19日(水)梅田 14時〜

・7月26日(水)三ノ宮  10時〜

・7月26日(水)三ノ宮  13時〜


参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)

○時間は1時間半〜2時間ぐらいです。
○参加費おひとり3000円は当日お支払
 ください。カフェでの飲食代は個人で
 お願いいたします。
○お申込みされた方に場所はお知らせ
 いたします。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
詳細はこちら
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。












暑くなってくると食べたくなる「トマト」

暮らしに養生と薬膳を!
かんたん薬膳のハシガミユカリです。




夏野菜といえば「トマト」を思い浮かべる
方も多いのでは?

DSC_2392.JPG

最近は年中食べることができるように
なりましたが、暑くなってくると
食べたくなります。



日本へは江戸時代にはいってきましたが
鑑賞用だったそうですよ。





最近はトマトの赤色の成分「リコピン」が
注目されています。




活性酸素の働きをおさえてくれる
働きが強く、美白にも効果があるのではと
研究が進められています。




トマトの薬膳効能は


生津止渇

 潤いを作り、体の渇きをとめます。
 口の渇きや暑気あたりに。


健胃消食

 胃の働きをよくしてくれるので
 食欲不振、消化不良に。




トマトは体を冷やす働きがあるので
寒い季節や冷え性の人はたくさん食べ
ないようにしてくださいね。




冷えると胃が痛くなる人は、他のものを
食べてからトマトを食べるようにすると
いいですよ。



↓だたいま募集中の講座、お茶会です

季節のやさしい漢方養生&薬膳講座  

「梅雨を気持ちよく過ごすための
            養生と薬膳」

・開催日程 6月7日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら

「弱らない、老けない、
      日本の夏の養生と薬膳」
・開催日程 7月12日(水)
      10時半〜12時半
 詳細はこちら

●参加費  3500円
      (当日お支払ください)
      お茶とおやつの試食つき

●場所   KJワークス芦屋川
      地図はこちら
      阪急芦屋川駅より徒歩3分

●募集人数 4名
●お申込み、お問い合わせは
こちらから★★★お願いいたします。
講座ご希望の方はメッセージ欄に
6月、7月講座申込みとお書きください。



●気血水のバランスをみる
体質タイプチェックのお茶会

・6月19日(月)三ノ宮 10時〜

・6月27日(火)梅田  14時〜

・7月19日(水)梅田 10時半〜

・7月19日(水)梅田 14時〜

・7月26日(水)三ノ宮  10時〜

・7月26日(水)三ノ宮  13時〜


参加費3000円 定員1名(お友達同士は3名まで)

○時間は1時間半〜2時間ぐらいです。
○参加費おひとり3000円は当日お支払
 ください。カフェでの飲食代は個人で
 お願いいたします。
○お申込みされた方に場所はお知らせ
 いたします。

漢方や薬膳のことで聞きたいことのある方
もどうぞ。
お友達同士の参加も楽しいですよ。
詳細はこちら
「体質診断チェックのお茶会」への
お申込み、お問い合わせはこちらから★★★お願いいたします。

お茶会ご希望の方はメッセージ欄に
希望日時をお書きください。











このページの先頭へ▲

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM